”のんびり一人旅” 

トップページ_車中泊旅行

車中泊で全国あっちこっち旅行記
P1760084-1024.jpg 

 ●車中泊旅行  
  【26】2019/6・7月(6/27-7/29) 北海道旅行
  【25】2019/5月(5/9-5/25) 隠岐山陰旅行
  【24】2018/6-7月(6/13-7/11) 北海道旅行 
  【23】2017/11月(11/14-21) 山梨 伊豆旅行 
  【22】2017/10月(10/17-10/28) 中部旅行 
  【21】2017/6-7月(6/11-7/17) 北海道 東北旅行 
  【20】2017/05月(5/28-5/31) 山梨新緑・渓谷旅行 
 【19】2016/11月(11/8-11/10) 伊豆天城旅行
 
【18】2015/10月(10/5-10/26) 東北旅行
 
【17】2015/6-7月(6/18-7/20) 北海道旅行
 
【16】2015/4月(4/10-26) 山陰山陽旅行
 
【15】2014/8-9月(8/23-9/25) 北海道旅行
 
【14】2014/5-6月(5/15-6/4) 東北旅行
 
【13】2014/4月(9-20) 中部北陸(桜)旅行
 
【12】2013/10月(6-28) 東北旅行
 
【11】2013/6-7月(6/23-7/19) 北海道旅行
 
【10】2013/5月(19-29) 山陰・山陽旅行
 
【09】2012/10月(14-28) 四国旅行
 
【08】2012/7-8月(7/18-8/01) 北海道旅行
 
【07】2012/5月(13-26) 九州旅行
 
【06】2012/4月(23-26) 長野、山梨(桜・霧ヶ峰)旅行
 
【05】2011/11月(07-14) 中部、北陸、近畿(紅葉)旅行
 
【04】2011/9月(24-01) 尾瀬、(+東レテニス)旅行
 
【03】2011/7月(09-26) 北海道旅行
 
【02】2011/5月(21-04) 東北(災害応援、青森)旅行
 
【01】2011/4月(17-22) 紀伊半島旅行

 ●短期旅/日帰り 

 ●●車の架装履歴●● 


富士見岩(湖西連峰) 静岡県湖西市

富士見岩(湖西連峰) 静岡県湖西市 ハイキング
 2021-01-25(月)
ほぼ1年前の神石山(下図の黄色線)に続いて湖西連峰へ出かけてきた。
2021-01-25 全行程地図1

ハイキングルート詳細
 距離4.6km

 当初は中央の不動の滝を通る予定だったが、疲れたのでショートカットしてきた。
2021-01-25 歩行行程地図2-1

浜名バイパスからの遠州灘
2021-01-25-IMG_7957-1024.jpg

左側は津波対策で新たに出来上がった堤防。  右の松はだいぶ枯れているな~。
2021-01-25-IMG_7955-1024.jpg 2021-01-25-IMG_7956-1024.jpg

自宅から1時間強。
2021-01-25-IMG_7967-1024.jpg

おちばの里 親水公園

思いの外、車が多く停まっていた。
2021-01-25-IMG_7969-1024.jpg

さて出発、 最初はみかん畑の隣を通ってゆく
2021-01-25-IMG_7977-1024.jpg 2021-01-25-IMG_7975-1024.jpg

雨上がりのシーーンとした林の中を歩くのは気持ちがいい。
2021-01-25-IMG_7980-1024.jpg

ツバキはまだまだこれから楽しめそうだ。
2021-01-25 ツバキ

見たことのないグラデーションが美しいきのこ。 毒キノコっぽいなぁ。
2021-01-25 きのこ

時間通り80分ほどで富士見岩が見えてきた。

ここまで出会った人は3人。
2021-01-25-IMG_8041-1024.jpg

今年は雪化粧した富士山にお目にかかっていない。

ようやく昨日、一昨日に降った雪で真っ白かと楽しみにしていたのだが、雲がかかって見えない! 残念。
2021-01-25-IMG_8110-1024-640.jpg

2021-01-25-IMG_8100-1024.jpg

幸い南アルプス(山名はわからない)が見えたので少しは救われた。
2021-01-25 南アルプス

富士見岩に登って200度のパノラマ撮影
2021-01-25 180℃パノラマ範囲

2021-01-25 パノラマ富士見岩

さて、のんびりと景色を満喫したので次の場所へ
2021-01-25-IMG_8114-1024.jpg

30分ほど歩くと開けた場所へ出た。
2021-01-25-IMG_8116-1024.jpg

大知波峠廃寺跡(おおちば)
2021-01-25-IMG_8118-1024.jpg

要約すると10世紀(平安)に建立 11世紀末に衰退した山寺跡とのことだ。
2021-01-25-IMG_8119-1024.jpg

山寺跡ということなので「お坊さん」でしょうか。
2021-01-25-IMG_8117-1024.jpg

にこやかに浜名湖の絶景を眺めていました。
2021-01-25-IMG_8121-1024.jpg

見晴らしもいいのでここで昼食

今回は奮発して高級おむすび(200円もするおむすびは生まれて始めて買った)
2021-01-25-IMG_8124-1024.jpg

お値段がいいだけあって、油がのってうまい鮭むすびでした。
2021-01-25 おにぎり

特にすごい見どころがあるってわけではないコースだったが、今日は風もなく暖かな天気に恵まれ、気持ちのいいハイキングができた。
2021-01-25-IMG_8135-1024.jpg

帰路の浜名湖
2021-01-25-IMG_8137-1024.jpg

夕方のニュ-ス やはり富士山は真っ白
2021-01-25-IMG_8139-1024.jpg

2021-01-25-IMG_8142-1024.jpg
関連記事

白倉山 浜松市天竜区 2020-11-17

白倉山登山(浜松市天竜区) 2020-11-17(火)

紅葉の季節でもあり、1年振りに山登り。
2020-11-17 場所地図 

白倉峡への道の片側交互通行が解除されたとのことで、出かけることにした。
2020-11-16 浜松 通行止め 
2020-11-17-IMG_5724-1024.jpg 

白倉山登山コース
2020-11-17 予定コース 

結果としては今日は山頂でおいしいお弁当を食べるつもりだったが、

途中 道を間違え登頂断念となってしまた。
2020-11-17 実際歩いたコース2 

出発点 白倉峡駐車場(トイレあり)(5,6台スペースかな)
2020-11-17-IMG_5733-1024.jpg 

登山前に白倉峡をちょっと覗いてゆく
2020-11-17-IMG_5742-1024.jpg 

紅葉は場所によって見頃。 まだまだ間に合いそうだ。
2020-11-17-IMG_5746-1024.jpg 

さて、白倉山へ。

天気は快晴、しかも暖か。
2020-11-17 紅葉1 
2020-11-17 紅葉2 

最初は車道を登ってゆきます。
 2020-11-17-IMG_5749-1024.jpg 

途中、看板がでてきます。
2020-11-17 登山口へ 

きれいに枝打ちされた杉にが差し込んできます。
2020-11-17-IMG_5771-1024.jpg 

左側には10mほど下に川が流れています。

聞こえてくるのは水の音と、自分の踏音だけです。
2020-11-17 沢1 

林道から左側に登山道の案内
2020-11-17 登山口 

2020-11-17 沢横登山道1 

登山道に入るとすぐに、カエルのお出迎え
2020-11-17-IMG_5782-1024.jpg 

も楽しみにしてきたのですが、どうもこの蛇苔は苦手だ。
2020-11-17 蛇苔gif 

しばらく登ってゆくと再び林道に出た。

左か右か? 標識が見つからない。

スマホで見る限りはまっすぐに突き進めと言っている。
(ここは圏外だったが、Mapsmeという通信不要のアプリに登山道を入力してきた)
2020-11-17-IMG_5843-1024.jpg 

正面はどうみても登山道には見えない急斜面なんだがな~。

しかし、遠くをみるとピンクのリボンを発見

え~ ここを登れってか!
2020-11-17 迷い地点 

しかし、後でわかったがここは誤ったルートだった。
2020-11-17-IMG_5882-1024.jpg 

しゃーない登るか!
2020-11-17-IMG_5844-1024.jpg 



最初のリボンまで到達して見下ろす。
2020-11-17-IMG_5845-1024.jpg 

上をキョロキョロ探すと次のリボン発見
2020-11-17-IMG_5847-1024.jpg 

またその次のリボン
2020-11-17-IMG_5849-1024.jpg 

ふ~っ どのくらい登ったのかスマホでチェックすると。

あれ~ ルートから外れている!
2020-11-17-IMG_5851-1024.jpg 

左方向へ行けば登山道に出られるはずであるが、すごい急勾配で少々怖い
2020-11-17-IMG_5852-1024.jpg 

それでも気をつけながら進むと、下方に沢が見えてきた
2020-11-17-IMG_5853-1024.jpg 

ズルズルしながら、沢まで降りてきたがまだ登山道がない。
2020-11-17-IMG_5856-1024.jpg 

更に沢を下ってゆくと登山道発見。

ようやく安心した。

しっかり前準備をしてきてよかった。

スマホがなければ、2,3日後の新聞に載ってしまうところだった。(😅)
2020-11-17 登山道へ合流 

さて、登山道で登り再開。と、思ったが、もう12時。

腹が減ったのと、急斜面で体力使ってしまったのと、道迷いで登るテンションがグッと下がってしまった。

まだ、ここから頂上までは私の足では1時間以上かかりそうだ。

無理をぜずに、今日はここでお昼ごはんを食べて下山することにした。
2020-11-17 弁当 

やはり自然の中で食べるごはんはおいしい
 2020-11-17-IMG_5873-1024.jpg 

林道を50mほど歩いたら、さっき間違った分岐地点に出た。

矢印石が目につかないところに置いてあったので、私のような感の鈍い人のためにドーンと真ん中に置いておいた。

林道に出たら、真っ直ぐでなくです。 

50mほど歩くと右側に登山道(砂防ダム)が見えてきます。
2020-11-17-IMG_5884-1024.jpg 

降りてきました。

このあたりは絶好の見頃です。
2020-11-17-IMG_5892-1024.jpg 

2020-11-17-IMG_5902-1024.jpg 

秋葉ダムの上を通過。
2020-11-17-IMG_5903-1024.jpg 

思わぬ失敗をしてしまいましたが、久し振りの山は気持ち良かた。

関連記事
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
153位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: