”のんびり一人旅” 

2018北海道 19ノシャップ寒流水族館

ノシャップ寒流水族館
2018-06-30 (土) 18日目    天候:雨のち曇

 ■ 本日の訪問地 
   1 ノシャップ岬
   2 ノシャップ寒流水族館、科学館
   3 漁師の店 ウニ丼


-出発--到着-走行距離
  宿泊地稚内公園
キャンプ場
道の駅
さるふつ
-
  距離(km)15063415070369
  朝電圧(v)xxxx--

0630行程地図b 


0630行程地図s 
稚内公園キャンプ場
 駐車場の真ん中にシカが一頭ひょっこり現れました。
2018-06-30-IMG_1297-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1293-1024bb.jpg 

こんな日はのんびり出発です
稚内市北方記念館・開基百年記念塔へでも出かけるか。
途中、草原にシカの一家が食事中でした。
2018-06-30-IMG_1302-1024bb稚内公園鹿 

稚内市北方記念館・開基百年記念塔
(ここまで来たらガスっていても一応見ておかなくては)
宗谷に戸長役場が置かれた明治12年(1879年)を稚内市の開基とし、100年目にあたる昭和53年(1978年)7月に稚内公園の丘陵上に建設された地上80m海抜250ⅿの建物
2018-06-30-IMG_1320-1024bb.jpg 

ノシャップ岬へ向かう。
こんな天気でも車はまだまだ楽で良いですよね~
2018-06-30-IMG_1333-1024bb.jpg 

ここも定番なので一応立ち寄ってみました。
代わる代わる観光客が来ますが、皆モニュメントの写真だけ撮って30秒で退散しゆきます
2018-06-30-IMG_1341-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1339-1024bb.jpg 

絶景は望みそうもないので隣接するノシャップ寒流水族館/科学館へ行ってみることにした。
魚は結構好きなので楽しみです。
水族館、科学館、プラネタリウムまで楽しめて500円は安いです。
2018-06-30-IMG_1346-1024bb.jpg 

まずはフンボルトペンギンとゴマフアザラシのお出迎え
2018-06-30-IMG_1347-1024bbフンボルトペンギン 2018-06-30-IMG_1352-1024bbゴマフアザラシ 

館に入るとまずはクリオネです。
なかなかピントが合わずこれが限界でした。
2018-06-30-IMG_1483-1024bb.jpg 

なんとも愛らしい姿ですが、餌を食べるときの姿は悪魔姿に変身します。
(以前、TVで見たがそれはそれは醜い・・。見なきゃよかった)
2018-06-30-IMG_1432-1024bbクリオネ 

癒し系のクラゲ
2018-06-30-IMG_1491-1024bb.jpg 

明日、頂く毛ガニ(申し訳ない)
2018-06-30-IMG_1495-1024bb.jpg 

説明が手書きだったりでローカル色いっぱいでしたが、きれいでスタッフの努力が伺えました。
2018-06-30-IMG_1501-1024bb.jpg 

ミドリフグ 5cmくらいの小さいふぐで愛嬌がありかわいい。
2018-06-30-IMG_1508-1024bbミドリフグ 

何故か寒流水族館とは関係のないドクターフィッシュがおりました。
子供が喜ぶ展示に心がけているようです。
よっぽど私の手は古い角質が溜まっていると見えてウジャウジャ食ってきました。
くすぐったい感じです。
2018-06-30-IMG_1530-1024bb.jpg 

メガネカスベ
2018-06-30-IMG_1524-1024bbメガネカスベ 

イバラエビ 体長5cmくらい
2018-06-30-IMG_1518-1024bbイバラエビ 
などなど・・・

1階へ降りると360度水槽
2018-06-30-IMG_1546-1024bb.jpg 

幻の魚イトウ
2018-06-30-IMG_1558-1024bb.jpg 

オオカミウオ 人相悪いけど嫌いじゃないです。
鋭い歯で貝など砕いて食べるそうです。
2018-06-30-IMG_1575-1024bb.jpg 

2018-06-30-IMG_1581-1024bb円形水槽1 
2018-06-30-IMG_1649-1024bbオオカミウオ 

最後に子供に人気のフウセンウオの展示
2018-06-30-IMG_1760-1024bb.jpg 
2018-06-30-IMG_1766-1024bb.jpg 

普段は身を隠すために貝殻に潜んでいることが多いようです。
2018-06-30-IMG_1769-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1761-1024bb.jpg 
ここは思った以上に楽しめました。

同じ敷地内に青少年科学館があります。
高齢者も入れてくれます。
こちらもお子さんの教育に力を入れた工夫を凝らした展示がいっぱいでした。
2018-06-30-IMG_1773-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1775-1024bb.jpg 

天体のこと
2018-06-30-IMG_1777-1024bb.jpg 

南極大陸調査のこと
2018-06-30-IMG_1779-1024bb.jpg 
その他、エネルギー、温暖化、音、電気など科学全般。

私が面白く楽しめたのがこちら。
錯視画
 クリックして画面いっぱいにしてじっと見てください。
 輪がウニョウニョ廻って見えてきます。
2018-06-30-IMG_1776-1024bb.jpg 

こちらは実際は同心円に描かれているのですが、グニョグニョに曲がった見えます。
2018-06-30-IMG_1795-1024bb.jpg 

同じ大きさの車なのに、どう見てもそうは見えないですね。
2018-06-30-IMG_1798-1024bb.jpg 

鳥取県の観光名所にもなっているベタ踏み坂
2018-06-30-IMG_1799-1024bb.jpg 

とんでもない坂に見えますが、横から見ると
2018-06-30-IMG_1800-1024bb.jpg 

最後にプラネタリウムを鑑賞してきました。
2018-06-30-IMG_1801-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1803-1024bb.jpg 

館の向かいのお土産屋さんに寄ってみました。
2018-06-30-IMG_1818-1024bb.jpg 

おっ ウニを売っている。
あまりお土産屋さんでこうしてパックで売っているところは少ないです。
2018-06-30-IMG_1811-1024bb.jpg 

お安い。 炊飯ができればこれを載せて食べたいところだ。
2018-06-30-IMG_1810-1024bb.jpg 

こちらはシマエビ、甘エビ
2018-06-30-IMG_1808-1024bb.jpg 

ウニ丼はこちらでいただきました。
漁師の店
 今日の宿泊地、道の駅さるふつでお会いしたIさんご夫婦も偶然ここで食べてきたとのこと。
2018-06-30-IMG_1825-1024bb.jpg 

お安い1700
多少量は少なめだが、ウニはどっさり食べるものではない。
この程度がちょうどいい!
2018-06-30-IMG_1831-1024bb.jpg 

稚内から内陸道を通ってオホーツク海側へ移動。
途中 スーパーで買い出し。
2018-06-30-IMG_1833-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1836-1024bb.jpg 

ウニが目に入ってししまいます。 
量と質が判断できませんがちょっとお高めの2560
2018-06-30-IMG_1838-1024bb.jpg 

さて 本日の宿泊地へ。
大きなマシュマロも北海道へ初めてきたときには感激したものですが、徐々に見慣れてきてしまいました。
2018-06-30-IMG_1845-1024bb.jpg 

気温11度
2018-06-30-IMG_1856-1024bb.jpg 

オホーツク海
2018-06-30-IMG_1857-1024bb.jpg 

道の駅さるふつ到着。
2018-06-30-IMG_1864-1024bb.jpg 2018-06-30-IMG_1868-1024bb.jpg 

こうしてブログを書いていると Iさんご夫婦と遭遇。
明日の枝幸カニ祭りの出発拠点としてここで宿泊です。

寒いので今日はスーパーで調達した蕎麦エビ天甘エビのかき揚げを載せていただきます。
2018-06-30-IMG_1880-1024bb.jpg 

北海道へ来てからおいしいのでレタスばかり食べている。
2018-06-30-IMG_1879-1024bb.jpg 

関連記事
コメント
たびいくひとさんへ
急に当初の予定より早めてしまいすいません。
今週の後半、天気の回復が望める期待が出て来ましたので・・・。

Iさんとはカニ祭りへ行く情報はあったのでこの辺りの道に駅かも?とは思ってはいました。

カニ祭りは幸い雨が振らずに助かりました。
再開、楽しみにしています。
全国旅行のいろいろも聞いてみたいです。
2018/07/01(日) 18:55 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
楽しみにしています
こんにちは。
連絡いただきありがとうございます・・・・会えるのが楽しみです。
偶然Ⅰさんとお会いしたのだったらすごいですね。
今朝の目的地が同じなので、範囲は狭まれますが、
それにしても知り合いに会えるのはうれしいですね。
水族館や少年科学館は見どころ一杯なようで、参考
になります。
2018/07/01(日) 12:17 | URL | たびいくひと #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
153位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: