”のんびり一人旅” 

衣笠山、滝頭山(愛知県渥美半島)

  衣笠山、滝頭山(愛知県田原市)
 きぬがさやま  たきがしらやま

  日帰り 2013‐01‐29(火) 快晴

富士山を見ながら、ラーメンを食べよう (その3)


(写真はクリックで拡大可)
広域マップ 詳細マップ2 

8:15出発
P1350131.jpg P1350133.jpg 

渥美半島に入るとキャベツ畑が目立つようになる。
世間ではキャベツの高値が続いている。
P1350141.jpg P1350139.jpg 

道の駅:田原めっくんはうす へ寄って野菜を購入
これも今回の目的のひとつ。    キャベツ2個、玉ねぎ、みかん(全部100円)
P1350146.jpg P1350148.jpg 

10:30 滝頭公園へ車を停めて出発
P1350153.jpg 

トレッキングコース (約6.5km 3.5時間昼食含む)
P1350293.jpg 

衣笠山への登山道入口
P1350159.jpg P1350160.jpg 

ヤブツバキがきれいに咲き誇っていた   地面には落ちた花びらジュータン
P1350164.jpg P1350163.jpg 

目の前が目指す衣笠山
P1350166.jpg P1350168.jpg 

                           途中の南方向展望
P1350171.jpg P1350176.jpg 

衣笠山 山頂到着(駐車場から約50分)     展望台
P1350179.jpg P1350181.jpg 

展望 太平洋(南側))
P1350185.jpg 

展望 渥美湾(北側)
P1350194.jpg 

衣笠山からの360度展望


頂上からやや降りたところに「奇岩めぐり」コース」があったが、
道があるようで無いようで、迷ってしまった。
P1350205.jpg P1350206.jpg 

鬼のまな板                 亀首岩
P1350210.jpg P1350212.jpg 

「昔話」が書かれていました。
P1350202.jpg P1350201.jpg 

衣笠山から一旦下る。 目の前がこれから登る滝頭山
しかし、前回の秋葉山同様 また左膝が少々痛み出した。    滝頭山登り口
P1350222.jpg P1350224.jpg 

標高はしれているのだが、勾配がきつい。
P1350226.jpg 

12:30 滝頭山 山頂到着(出発してから約2時間)

風が強く、冷たい。 
P1350228.jpg P1350230.jpg 

さっそく暖かいラーメンをつくる。 


P1350231.jpg P1350238.jpg 

今回は見事に「富士山を見ながらラーメンをたべよう」 達成!
P1350237.jpg 

富士山アップ
P1350236.jpg 

食後に「生姜湯」
P1350242.jpg P1350240.jpg 

13:15 下山開始
途中の「恐竜の背」と呼ばれる岩
P1350248.jpg P1350249.jpg 

岩の先端からの景色。 高所恐怖症につき、かなりビビりながら撮りました
P1350256.jpg 

下りの傾斜が強く、安全の為ロープが張ってあった。    
P1350267.jpg P1350271.jpg 

山を下りると、野鳥がお迎え。
メジロ
P1350280.jpg 

          野鳥の写真を撮っている方。望遠レンズの大きさにビックリ。
P1350281.jpg P1350282.jpg 

下山完了。(出発してから約3.5時間)
向こうの山は最初に登った衣笠山
P1350284.jpg 

ついでに、菜の花が満開とのことで 回り道をして帰路に。

馬草の菜の花畑。 奥のほうでキャベツの収穫中。
P1350286.jpg 

加治の菜の花畑
P1350287.jpg 

伊良湖岬近くまで行くと、もっと大きな畑があるようですが、
見ごろはもう少し後のようです。 
 渥美半島 菜の花まつり

午後4時。 自宅着。

今回のコースは距離的には調度よかったが、なにせこの時期、景色が殺風景。
新緑、紅葉時期だと、ぐっと印象が変わるだろうな。
あと2か月ほどの辛抱。

そろそろ ラーメンに飽きてきたので 次はなんか別メニューを考えよう。







関連記事

秋葉山(浜松市天竜区)

 秋葉山(浜松市天竜区)

  日帰り 2013‐01‐07(月) 快晴

  富士山を見ながら、ラーメンを食べよう (その2)

 前回の小笠山につづいて、秋葉山へ出かけた。
 (写真はクリックで拡大可)

静岡県浜松市天竜区             詳細地図
 広域地図 狭域地図 

9時 自宅出発         秋葉神社(下社)から北へ300mほどの駐車場へ。
P1330124.jpg P1330136.jpg 

10時 駐車場にある案内図  山頂まで約4.3km 標高差 約760m
P1330134.jpg 

10:05 登山出発(海抜100m) 北へ向かう。 
P1330137.jpg P1330144.jpg 

鳥には興味がなかったが、写真を撮り始めて最近になって気になりだした。

途中で発見。帰って調べたらキツツキの仲間の「アオゲラ」という鳥だった
結構きれいな鳥だ。後頭部の赤がとても鮮やかだった。
P1330140アオゲラ P1330139アオゲラ 

ここからが登り。   九里 (くり) 橋(昭和38年竣工)
P1330146.jpg 

登り口の この石畳は結構、急坂だった。
P1330149.jpg P1330148.jpg 

出発してから35分  海抜300/866m    
                       常夜灯(1850年に奉納されたものとのこと)
P1330158.jpg P1330160.jpg 

出発してか50分 11:00 海抜400/866m
両側、杉並木で展望は全くできない。 ただ、ひたすら登る。
P1330164.jpg P1330165.jpg 

出発してから1時間10分  海抜500/866m
P1330166.jpg P1330165.jpg 

出発してから1時間30分。 15分ほど休憩    中電の鉄塔と青空と雲
P1330175.jpg P1330172.jpg 

ようやくここで ほんのちょっと展望が開けた場所がある(西方向)
P1330174.jpg 

出発してから1時間45分 600/885m        2時間 704/866m
P1330179.jpg P1330182.jpg

秋葉寺に到着  (秋葉神社まではまだ標高差166mあり)
P1330183.jpg P1330190.jpg 
P1330193.jpg 

P1330198.jpg P1330199.jpg 

この辺から、太い杉が増えてきた     2時間30分 800/886m
P1330206.jpg P1330210.jpg 

巨大な切り株の写真を拡大して年輪を数えたら 樹齢 約405年だった。
江戸時代が始まった頃に新芽を出したことになる。
P1330214.jpg 
P1330215.jpg P1330213.jpg 

                           左の写真の杉
P1330217.jpg P1330218.jpg P1330221.jpg P1330222.jpg 

2時間45分 秋葉神社上社到着 海抜866m
登り口には2時間とあったが、途中休憩もしたが やはり私の体力では無理でした。
P1330230.jpg P1330235.jpg 

初めて来たので、食事のできる店があるとは知らなかった。
せっかく、ガスバーナーとラーメンを持ってきたのに・・・。
境内では火を使ってラーメンを作るわけにもゆかず。 困ったわいっ。
P1330237.jpg P1330239.jpg 

南向きの展望
P1330241.jpg 



13:20 下り始め
山のマナーとして、いい加減な所では火を使えない。
登りに休憩したテーブルのある場所まで下ってラーメンつくりをすることに。

14:10 なんと、休憩所につくと 先客4人が陣取って食事中
     がっっっかりした素振りを見せず、挨拶をして通過。
     
14:50 結局、火を使えそうな場所が見つからず、駐車場へ着。
  そういえば、昨日作った大量のカレーを食わないと。」と、思いラーメンは諦める
          
                            登ってきた秋葉山
P1330261.jpg P1330267.jpg 

風呂に入って疲れをいやした後に、今日、初めての食事。
でかい具で作ってみたカツカレー。 たいした味ではないが、運動後はうまい。
P1330268.jpg 
 
 今回の「富士山を見てラーメンを食おう」の第2弾は 結局
 富士山も見えず、ラーメンも食わずで終わってしまった。

今回の反省点
1.次回はもう少し下調べをして、展望の良い山で第3弾をトライをしよう。
2.標高差が750mあることを知らず登ったら、下りは膝痛が出てしまい参った。
  自分の体力だと600mくらいまでで抑えるのが快適。

 
関連記事
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
201位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: