”のんびり一人旅” 

2015北海道13

道の駅 パパスランドさっつる  
2015-06-30 (火) 13日目    天候:雨

 ■ 本日の訪問地 
   1 道の駅パパスランドさっつる(本日移動なし)
-出発--到着-走行距離
  宿泊地道の駅
パパスランドさっつる
道の駅
パパスランドさっつる
-
  距離(km)1212751211805
  朝電圧(v)--
20150630パパスランドさっつる 

昨晩から風が強く、車両が揺れた
天気は曇り、気温はさほど低くない。
が、天気予報は下り坂
P1690002-1024.jpg 

旗が契れんばかりに踊っています
P1690004-1024.jpg 

正面に見える斜里岳はまだ、クッキリ見えている
P1690005-1024.jpg 

雨が降り出す前に、道の駅併設のパークゴルフ場でプレイすることに。
ここも無料
P1690007-1024.jpg P1690009-1024.jpg 

やり始めようとすると、地元の方が誘ってくれたので一緒に廻らせてもらった。
P1690010-1024.jpg 

私の見たところお二人共に80才前後って感じ。
毎日、ここへ来て18ホールやって帰るのが日課になっているとのこと
P1690019-1024.jpg 

毎日やっているとあってロングホールではダイナミックなフォームで飛ばしていました
P1690015-1024.jpg 

地元のおじいちゃんとおばあちゃんと一緒にやれて貴重な触れ合いができました
私は もう1ラウンド、ライナーのボールが打てるように練習です。

が、直ぐに雨が降ってきやがって、濡れながら半分廻ったところで断念
P1690020-1024.jpg 

折角、やり放題のチャンスなのに・・・。
P1690021-1024.jpg 

相変わらず風はおさまらず、なんともしようがない日です。
P1690023-1024.jpg 

こんな日は洗濯するしか有りません。 
道の駅の隣にあるコインランドリーで10日分の洗濯物をさっぱりさせた
P1690032-1024.jpg P1690028-1024.jpg 

雨は夕方になってもまだ降り続いている
P1690030-1024.jpg 

昨年もここでスープカレーを食べて、うまい!と、感激したのですが、
今回は帯広の「カレーリーフ」で食べたスープカレーが更に旨いと唸ったので、今日 食べ比べてみることに。
P1690034-1024-1.jpg 
P1690034-1024.jpg 

こちらが、道の駅パパスランドさっつるのスープカレー 980円
P1690036-1024.jpg 

そして、こちらが先日食べた帯広の「カレーリーフ」のスープカレー 950円。
P1620051-1024 - コピー 

さて軍配は?
 最初に言っておきますが、どちらも美味しいのは間違いない上で、私の好みを云わせてもらいます。
10:6で「カレーリーフ」の方が好みで美味しく感じました。

結構な差を感じてしまったのですが、要因は
1,スープ パパスランドさっつるはちょっと甘かった
  並辛と激辛があるのですが、食べたのは並辛(たぶん、お子さんでも食べられるようにしているのだと思います)
  また、うまく文字には出来ないのですが味が「カレーリーフ」の方が深いって感じ
2,チキン
  これが私には決定的でした。
  「カレーリーフ」の写真では野菜に隠れて見えにくいですが、も~絶品
  皮の香ばしさ、また身が柔らかくスープに馴染んでいる
  よくぞ、作ってくれたって感じ。

   それに対し、パパスランドさっつるはローストチキンとカレーが完全に別物として存在している
  肉の歯ごたえを味わいたい方はこちらのほうが好みなのかもしれないが、わたしはカレーが身に染み込んだチキンが好み


もう一度言っておきますが、どちらも旨い上での話です。 好みの問題です。

スープカレーなるもの、深いかも。
他の店で食べるのが楽しみになってきた。

今日はここに連泊です。 明日の天気も期待薄です。
先日まで同行していたOさんは本日無事 自宅に着いたとのことです。
P1690039-1024.jpg 

<前の日へ>   <次の日へ>  
<2015北海道トップへ> 
<ブログトップへ>


関連記事

2015北海道12

藻琴山  
2015-06-29 (月) 12日目    天候:快晴

 ■ 本日の訪問地 
   1 摩周湖
   2 藻琴山(屈斜路湖北側)
-出発--到着-走行距離
  宿泊地中標津P道の駅
パパスランドさっつる
-
  距離(km)121112121275163
  朝電圧(v)12.4--
20150629藻琴山 

今日は6日振り青空が期待できる。
朝、ここ中標津は曇り空。 外気8度 車内12度
P1680003-1024.jpg 

天候が良さそうな摩周湖、屈斜路湖方向へ向かって走る

お、先の方、ちょっと青いかな         やっ きたきたっ
P1680011-1024-1.jpg P1680012-1024.jpg 

よっしゃー                     ヤッポーッ
P1680014-1024.jpg P1680016-1024.jpg 

摩周岳も見えてきました 
P1680015-1024.jpg 

ようやく、北海道の空と会えました
摩周湖第三展望台(第一展望台は駐車料金とられるのでパス)
P1680024-1024.jpg P1680030-1024.jpg 

柵が今シーズンの大雪で壊れているので、一応立入禁止の札が張ってあります。
歩道は問題ないので、自己責任で侵入させてもらいました
P1680041-1024-1.jpg 

もう、言葉はいりません
P1680043-1024-1.jpg 
P1680044-1024.jpg 
P1680044-1024-1.jpg 
P1680057-1024.jpg 

右中央の黒っぽい点はシミではなく、中島ですよ。 (前出の写真も同じ)
P1680057-1024-1.jpg 

イワツバメの群れが盛んに飛び回っています(6~70匹?)
ちょっと近くに飛んでくると風を切る音がもの凄い。
P1680057-1024-2.jpg 

なかなかいい絵ですね~
P1680080-1024.jpg 

摩周湖の反対側の風景
遠くのなだらかな山が、これから登る藻琴山です。
この青空を見たら期待が膨らみます
P1680080-1024-2.jpg 

藻琴山へ向かう(左奥の山)
P1680088-1024.jpg 

途中にある藻琴山展望駐車公園へ立ち寄ってみます
前回来た時はかろうじて湖が見える程度で登山は断念してここで下ったことを思い出しました
P1680093-1024-1.jpg 
P1680094-1024.jpg 
P1680100-1024.jpg 

登山口到着
P1680105-1024.jpg P1680106-1024 (2) 

標高差は300m弱  私にはちょうど手頃なお山です。
P1680109-1024.jpg 

最初の30分くらいは、視界が開けないちょっとした傾斜の登りが続きます
P1680117-1024.jpg 

尾根に出ました。
P1680121-1024.jpg 

すると、左手に屈斜路湖の絶景が現れました。
こっからは勾配も緩い景色のいい登山道が続きます。 
昨日まで真冬の防寒服で歩いていたのに、今日は半袖でもいいくらいです。
P1680130-1024.jpg 

あれが山頂
P1680135-1024.jpg 

これぞ、北海道の絶景(屈斜路湖)です。
P1680136-1024.jpg 

山頂の直ぐ手前に広いスペースが有ります。(3分で山頂です)
皆さんここで昼食を食べています
P1680148-1024.jpg 

藻琴山 山頂到着  私の足で写真撮りながら1時間20分
P1680149-1-1024.jpg 
P1680164-1024.jpg 

正面は先ほどいた摩周岳(摩周湖)
P1680166-1024.jpg 

斜里岳、雄阿寒岳、雌阿寒岳もしっかり見えました


頂上は狭いので、先ほどの広いスペースに戻って昼食
風も少なく、気温も適温。
P1680170-1024.jpg 

ホタテのフライ と 赤飯
隣で一緒に食べた80才のスーパー爺ちゃん
今朝2時半に起きて2時間 霧の中をカッパ着て自転車で走って、天気が良くなると聞いて山登りに。
この藻琴山の前にすでに仁頃山へ登ってきたとのこと。
とにかく時間さえあれば動いているようです。
食べる量も凄い。 
うどんを持ってきていて汁をいれて掻き込み、終わったかと思ったら ドデカイおにぎりを出してペロリと平らげた。
健康な人はよく食う。

山に登ると、いろいろなスーパー老人に会える。
P1680171-1024.jpg P1680174-1024.jpg 

下山完了  下りは45分くらい
P1680186-1024.jpg 

汗を流しに 小清水ふれあいセンターへ。 
(通常400円 HOの半額券で200円)
P1680193-1024.jpg P1680194-1024.jpg 

道の駅しゃりへ。    I さんおすすめのさざなみサーモンを大量仕入れ
P1680197-1024.jpg P1680216-1024.jpg 

道の駅しゃりは駐車場が狭いので、道の駅パパスランドさっつるへ移動
今日はやけに車(車中泊)が多い。
風呂が合って、トイレが温水シャワー付、駐車場でもつかえる無料WiFiが人気の原因かな?
P1680231-1024.jpg P1680233-1024.jpg 

今日の夕食は斜里のスーパーで買った惣菜、弁当です。
やはり、海鮮ちらしとサラダだけでお腹がいっぱいになってしまいました
P1680235-1024.jpg 

今日は 最高の天気だったのだが、 明日からまた 7/3(金)あたりまで4日間ほどお日様には巡り会えないようです。
今年の旅行は 最初の2,3日と今日しか天気に恵まれていない。

来週からの天気に期待しよう。

<前の日へ>   <次の日へ>  
<2015北海道トップへ> 
<ブログトップへ>






関連記事

2015北海道11

車石、落石岬 
2015-06-28 (日) 11日目    天候:曇り

 ■ 本日の訪問地 
   1 花咲灯台と車石
   2 落石岬(おちいしみさき)
   3 ファームデザインズ
-出発--到着-走行距離
  宿泊地根室 明治公園中標津 P-
  距離(km)120989121112123
  朝電圧(v)12.4--
20150628落石岬 
根室 明治公園第一駐車場
起床6時  外気7度 車内10度。      
P1670001-1024.jpg P1670004-1024.jpg 

朝の散歩をしている方。 今日も冷え込んでいます。
もう、6日間 太陽を見ていないな~。 
天気と気分は比例しますね。
P1670005-1024.jpg 

根室半島の南側海岸にある 花咲灯台と車石 へ出かける
P1670010-1024.jpg 

気温低さに輪をかけて 強風
P1670012-1024.jpg P1670011-1024-1.jpg 

P1670013-1-1024.jpg P1670013-2-1024.jpg 

完全防寒姿で外に出る
P1670014-1024.jpg 

景色は実に美しい場所でした。
P1670021-1024.jpg 

天気が良ければベンチに座ってのんびりしたいところです。
P1670026-1024.jpg 

写真の中央に釣り人が一人いました。
釣りの趣味のない私には、この強風と寒さの中 よく耐えられるものだと感心しました
P1670027-1024.jpg 

せっかく来たので、先端まで行ってみます
P1670029-1024.jpg 

すると 調度 釣り人がアイナメを釣り上げたので、
「写真取らせて下さい」 と、大きな声をかけてみると、さぞ釣れたのが嬉しかったと見えて満面の笑みで近くまで来てくれました
立派な大物です
P1670031-1024-1.jpg 

放射状節理の根室車石
P1670040-1024.jpg P1670031-1024-2.jpg 

説明文拝借

 『花咲灯台』のすぐ下に、放射状節理構造の玄武岩で、車輪を想わせる形をした奇岩、『車石』があります。
 直径6mにも及ぶ形の見事さと大きさは世界的にも珍しく、国の天然記念物に指定されています。

P1670032-1024.jpg 

更に先へ行ってみます
P1670041-1024.jpg 

すると歩道に10個ほど卵が割れ、産毛が散乱していました
この歩道は柵をこえて向こうにいるワシカモメの集団まで地続きになっています
P1670044-1024-1.jpg 

まだ卵には血が残っていることから、今朝の出来事かと思われる
犯人は、たぶんキタキツネあたり。 
カラスも飛んでいますが、卵の大きさからしてここまでは持ってこれない。
P1670044-1024-2.jpg 

可愛そうですが仕方が有りません。 
生存競争の厳しさを実感させられました
P1670056-1024.jpg 

今が、繁殖期と見えてあちこちでそれらしき景色が見られました
岩の中央にいつワシカモメはどうも卵を温めている様子
P1670064-1024.jpg 

拡大してみると、そのようです。 ここなら外敵はこれないから安心。
P1670063-1024.jpg 

こちらでは朝からお盛んです。
P1670065-1024.jpg 

仲の良いご夫婦のようです。
P1670066-1024.jpg 

釣り人は、この極寒の中、まだ頑張っておられました。
P1670048-1024.jpg 

駐車場に戻って 芯まで冷えた体をコーヒーで温めます
暖かな、青空の下にきていたら さぞ感激しただろうに、残念です
P1670071-1024.jpg P1670070-1024.jpg 

車を西に走らせて根室半島の付け根あたりにある落石岬へ向かう
P1670075-1024.jpg 

これ又 絶景
P1670080-1024.jpg 
P1670081-1024.jpg 

車では落石岬へは途中までしか行けません
P1670084-1024.jpg 

寒さに負けず、グルっと三角に散策に出かけます
P1670084-1024落石岬  

P1670085-1024.jpg 

サカイツツジの開花は5/末~6/初とのことで、残念ながら花は見れませんでした
P1670089-1024.jpg 

エゾマツ林にまっすぐに木道が通っています。
P1670088-1024.jpg 

ハナショウブ                  ワタスゲ
一面のワタスゲは風に煽られて、ちょうど応援団のポンポンを振っているかのように歓迎してくれました
なんか嬉しくなってしまいました
P1670087-1024.jpg P1670093-1024.jpg 

エゾマツ
P1670094-1024.jpg 

なんか恐竜時代の風景のようにも見えました。 この風景は初めて見ました
P1670098-1024.jpg 

ほんの10分ほどで松林がきれて平原が現れました
P1670099-1024.jpg 

これまた大好きな風景。 あ~青空がほしい
P1670103-1024.jpg 
P1670106-1024.jpg 

また、しばらく松があり それを抜けると 落石岬灯台が見えてきました
P1670109-1024.jpg 

風の影にはいって しばらく休憩です
P1670112-1024.jpg 

綺麗な花でした
P1670116-1024.jpg 

ここからは海岸と平行に歩いて 落石岬まで行きます。
運良く風は追い風で助かりました。
P1670118-1024.jpg 

広大なこの草原に私一人しかいません。 ちょっと不安でちょっと嬉しい。
P1670120-1024.jpg 

この景色を見たら、礼文島を思い出しました。  よく似ています
P1670124-1024.jpg 

P1670130-1024.jpg 

落石岬間近です。
P1670132-1024.jpg 

こんな所で地震観測をしているとは 思いもよらなかった
P1670133-1024.jpg P1670134-1024.jpg 

膝までの草をかき分け海へ向かうと、キタキツネに遭遇
突然、草から出てきたので も~びっくり
これが、巣穴のようです。
鳥の羽根がまわりにいっぱい散らかっていました。
ここでも厳しい生存競争の毎日行われているのですね。
P1670142-1024.jpg

ふと 思ったのは地球上に60年間生きながらえるということは非常に稀なことではないか?

P1670143-1024.jpg 

先端まで踏み跡が付いていましたが、とてもとてもそんな勇気は有りません
突風でも吹いてきたら、確実に命は有りません
P1670150-1024.jpg 

当たり前のように、ここにもエゾジカの群れがいました
P1670159-1024.jpg 

帰ってきました。 約2時間 よく寒さに耐えました
P1670164-1024.jpg 

ご褒美に 大好物の牡蠣フライを厚岸へ食べに出かける
P1670169-1024.jpg 

途中 「ガイアの夜明け」やいろいろな番組で最近取り上げられている店に立ち寄る
浜中町の牧場の真ん中にポツリと存在する「ファームデザインズ」0153-64-2310
P1670171-1024.jpg P1670172-1024.jpg 
P1670173-1024.jpg 

目的はこの プレミアムソフトクリーム    ケーキも充実しています
P1670177-1024.jpg P1670178-1024.jpg 

あまりにいい香りにまけて 牡蠣フライを諦めここで昼食
ディジョンプレート とやらを戴くことに。
P1670175-1024.jpg 

これが、うまいのなんの!
豚肉が柔らかいのは当然、感心したのは油身が美味しいのです。
いままであまり味わったことが有りませんでした。 
甘みと香りが実にいい。
これで1000円は安い!
P1670181-1024.jpg 

寒いのを我慢して、いただきました。
ソフトクリームは当然濃厚です。
しかし、舌触りがちょっとシャーベット感を残してあります。
P1670182-1024.jpg 

間違いなくお勧めです
P1670183-1024.jpg 

厚岸行きを中止し、 中標津
P1670186-1024.jpg 

本日の宿泊地 中標津の総合文化センターの近くの駐車場


P1670198-1024.jpg 

中標津総合文化会館
P1670196-1024.jpg 

建物の隣が広い芝になっていて、その向こうに駐車場があります
トイレは左奥の建屋です。
温度計は 8度です
P1670197-1024.jpg 

どうも載せたいことが増えるとダラダラ長くなってしまって、
これでは書くのも大変だが、読むのも飽きてしまいますね
もうちょっと簡潔にしよう。

明日は、6日振りに太陽が拝めるかもしれない天気予報です。
今夜も冷え込みそうです。

<前の日へ>   <次の日へ>  
<2015北海道トップへ> 
<ブログトップへ>

関連記事
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
207位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: