”のんびり一人旅” 

2017 山梨 04

2017-05-31 (水) 4日目(最終日) 天候:晴のち曇
 ■ 本日の訪問地   
  1 青木ヶ原樹海
  2 静岡 由比漁協の浜のかきあげや  
―出発――到着―走行距離
宿泊地道の駅なるさわ自宅
距離(km)139948140103155
電圧(v)13.1

4日目地図-1024AG 

朝日に照らされた富士の姿を撮そうと早起き、 5時前。
だが、太陽は雲に隠れていたものの美しい富士を眺めることができました
IMG_4259-1024AG.jpg 

本日は「青木ヶ原樹海」散策へ出かける。
青木ヶ原樹海というとまず思い起こすのが自殺の名所。
あまりいい印象のない場所だが、実際は自然豊かな実に貴重な森なのだ。
IMG_4282-1024AG.jpg 

本日の散策コース 5.2km 
IMG_4282-1024AG追記 

朝6時過ぎ出発。 今日は日も差してないくやや暗い。
それが更に神秘的な感覚を高めてくれる。
IMG_4284-1024AG.jpg 

此の樹海の面白さは何と言っても溶岩にしがみつく根にあると思う
IMG_4288-1024z.jpg  

見ようによっては気持ち悪いくも見えるかもしれないが、生命の強さを感じる。
IMG_4298-1024z.jpg  

なんで渦巻いたのだろうか。この根は。
IMG_4332-1024AG.jpg 

この森にただ1本似つかわしくないヒメシャラの木が立っていた。
大蛇が天へ登ってゆくかのようにも見えた。
IMG_4335-1024AG.jpg 

雰囲気を伝えるために、360度写真を撮ってみた
IMG_4409-1024AG360-2.gif 

地下の空間にゴッソリ落ち込んだ窪みがアチラコチラに見られる
IMG_4505-1024AG.jpg 

そんな散策路をさらに先へ進む
IMG_4505-1024AG歩行1 

IMG_4536-1024AG.jpg 

この木の根はなんか艶めかしくも見える
IMG_4538-1024AG.jpg 

IMG_4547-1024z.jpg  

朽ちた木も芸術的に見える
IMG_4557-1024AG芸術 

こちらはなんかの動物が倒した動物を食べている姿にも見えた
IMG_4563-1024AG動物 

こんな風に見て歩くのも面白い
IMG_4564-1024AG.jpg 

IMG_4566-1024z.jpg  

約3時間。 (半分は立ち止まって廻りを眺めていたかな)
富岳風穴の駐車場まで戻る
IMG_4584-1024AG.jpg 

今回の旅行もこれで予定終了。
後は由比で 好物の「桜えび」を食べて帰ろう。
IMG_4590-1024AG.jpg 

由比港到着
IMG_4600-1024AG.jpg 

ここある漁協運営の「浜のかきあげや」でかき揚げ丼を頂く予定
が、時間が調度12時。 なんと平日でもこの行列 (40人ほど)
IMG_4603-1024AG.jpg 

最後尾へ付いたもののどのくらい待たされるのだろうか?
別の店へ行こうか?と、考えていたが話の種にも一度ここで食べておこうと、普段並んだことがない私だが耐えた。
IMG_4605-1024AG.jpg 

幸いだったのが、回転は以外に早く30分強でありつけた。
IMG_4612-1024AG.jpg 

これが「桜えびのかき揚げ丼」¥750  かき揚げは2枚乗っている。
IMG_4614-1024AG.jpg 

桜えびってなんでこんなに旨いのだろう。
このサクサク感と海老の香り。

15時、自宅着。 3泊4日の山梨旅行も無事に終了。
次はいよいよ 北海道だ。


 最後に通信料の結果。
5/28 369MB
5/29 375MB
5/30 332MB
5/31 116MB(ブログアップは自宅から)
どうやら400GB/日が必要になりそうである。
今の契約では7月末まで約8GB。
これでは20日分しかない。あと4GB不足しそうな計算だ。
対策を考えて置かなければ・・・。
関連記事

2017 山梨 03

2017-05-30 (月) 3日目 天候:晴
 ■ 本日の訪問地   
  1 徳和渓谷  
―出発――到着―走行距離
宿泊地道の駅みとみ道の駅なるさわ
距離(km)13987913994869
電圧(v)12.8v13.0v
   朝のパソコン作業中 12.5v
   夕方はソーラーに日が出てなかった。
   夜のパソコン作業中は12.4v
 バッテリーのチェックを兼ねての旅行だったが、あまりに快晴が続き条件が良すぎてテストにならず。
1地図-1024AG 

今日も気持ちのいい朝。 車中泊者は4.5台
IMG_3762-1024AG.jpg IMG_3763-1024AG.jpg 

早速、徳和渓谷へ出発
IMG_3768-1024AG.jpg 

この近くにあるメジャーな西沢渓谷と違い、マイナーな徳和渓谷は情報が少ない。
これから、徳和渓谷ヘゆく方の為にまずは情報を掲示することに。
徳和渓谷マップ-1024AG追記 

駐車場について(上図の番号と合わせて参照ください)
公式な駐車場 約30台。  今回はここへ停めた
しかし、徳和渓谷のメイン散策遊歩道入口までは約3kmほどの登り林道を歩く。
1IMG_3772-1024AG.jpg 

実際に歩いてみると、途中にも車を停められそうな場所が有ったので記しておく
6,7台止められる。 土日は直ぐにいっぱいになってしまうかな?
 乾徳山へ登る方もいるので。
ここまでは道もさほど悪くない。➀からトロトロ歩きで20分
2IMG_3785-1024AGp.jpg 

ここは2,3台かな。  ただし道はかなり荒れていて車の底に石が当たりそう。
➀からトロトロ歩きで50分?
3IMG_3799-1024AGp.jpg 
ゲート前  ここは7.8台かな。 但し道は更に荒れている。
➀からトロトロ歩きで1時間10分?

4IMG_3877-1024AGgeta前 

とにかく 渓谷歩きを楽しむまでに、1時間20分ほどかかってしまった。
渓谷の入口(看板はたくさんあるが、この鉄の橋からがいいでしょう)
IMG_3880-1024AG.jpg 

いよいよ待ちに待った川沿いの遊歩道が始まります。
IMG_3886-1024z.jpg  

ここは大きな滝もありませんが、静かで実に落ち着ける渓流です。
IMG_3881-1024AG.jpg 

スマホ片手に先へ進んで行きます
IMG_3885-1024AG.jpg 

新緑がたまりません
IMG_3888-1024AG.jpg 

道の脇には今年芽吹いた「カエデ」や「ブナ」の赤ちゃんを見ることができます
IMG_3889-1024AG.jpg IMG_3890-1024AG.jpg 
IMG_3892-1024AG.jpg 

大きな滝はありませんが、一応名前のある滝が数か所あります
IMG_3971-1024AG.jpg 

IMG_3982-1024AGa荒神の滝 IMG_3995-1024AG乾門の滝 
IMG_4031-1024AG.jpg 
ツツジ
IMG_3993-1024AG.jpg 
朽ち果てた巨木
IMG_3992-1024AG.jpg 

今日は昨日とは異なり、期待以上に楽しい渓流歩きができました
IMG_4066-1024AG.jpg 

Uターン地点まで来ましたが、まだ物足りず先へ行けそうでしたので行ってみました
IMG_4060-1024AG.jpg 

IMG_4068-1024AG.jpg 

人が来ることが少ないせいか、野鳥を発見。
調べてみると「ミソザザイ」らしい
IMG_4073-1024AG.jpg 

コンパクトデジカメでの拡大では手がぶれてこれが限界
IMG_4080-1024AG.jpg 
20分ほど歩くと視界がひらけた場所にたどり着きました。
ここで いつものおにぎりタイム。
IMG_4111-1024AG.jpg 

今日は堪能できました。 さて引き返します。
往路は歩いては止まったりで、3時間半 楽しんで歩いてきました。
復路は駐車場まで1時間半ほど。
平日というのに、30台の駐車場がいっぱいでした。
でも、徳和渓谷では一人も出会うことはありませんでした。
IMG_4206-1024AG.jpg 

駐車場まで来たら、渓谷と違い暑いこと。
今日の甲府は33℃だったとのこと。 暑いわけだ。

風呂は花かげの湯。 ここは公営温泉で¥510
IMG_4214-1024AG.jpg 

大広間で疲れた体を休めてきました
IMG_4216-1024AG.jpg 

本日の宿泊地 山梨 道の駅なるさわ。トイレが綺麗、ウォシュレット3室
ここにしようか(第一駐車場)。しかしバスのアイドリングがうるさい。
IMG_4250-1024AG.jpg 
ではここは(第二駐車場)。道の駅の裏手でなんかゴミ臭い。
IMG_4240-1024AG.jpg 
う~む。 おや第三駐車場も有った。 ここが良い!
トイレは遠いが、静かで富士山もバッチリ。
ここはゆっくり休めそうだ。
IMG_4254-1024AG.jpg 

カツ丼、角煮丼と続いたので、今日はサッパリ。
スーパーで買った巻きずしとサラダ。
IMG_4256-1024z.jpg  
3泊の旅はあっと言う間に終わってしまうな~
もう明日は帰宅だ。
関連記事

2017 山梨 02

2017-05-29 (月) 2日目 天候:晴
 ■ 本日の訪問地 山梨県   
  1 尾白川渓谷 
  2 実相寺(神代桜) 
―出発――到着―走行距離
宿泊地道の駅こぶちざわ道の駅みとみ88
距離(km)13979113987988
電圧(v)13.213.6
  朝 パソコン等の電源オン状態では12.8v
  夜 電源使用状態では12.4v
2日目地図 

気持ちのいい朝です。
7時チョット前に 尾白川(おじらがわ)渓谷へ出発
IMG_3524-1024AG.jpg IMG_3512-1024AG.jpg 

駐車場到着。ここは最近綺麗に整備され、トイレも新築のピカピカでした。
IMG_3528-1024AG1.jpg 

尾白川渓谷散策コース
IMG_3532-1024AG.jpg 

今日の予定コース実際の散策コース

  往路は渓谷道、復路は尾根道を歩くのが、原則決まりになっています。
  と言うのは、渓谷道を復路にすると下りがきつく滑落事故も起きているからとのこと。
IMG_3532-2-1024AG.jpg 

張り切って出かけると、すぐに通行禁止区間のお知らせ看板。 
ま~ 神蛇滝までをぐるりと回って来ればいいや。
IMG_3534-1024AG.jpg 

歩いて5分ほどで サル と シカを発見。
大慌てで逃げてゆくサルのお尻をなんとかパシャ!
IMG_3537-1024AG.jpg 

吊橋渡って、
IMG_3554-1024z.jpg  
川へ降りすぐ横を歩くことができて気持ちいい
IMG_3562-1024AG.jpg 

直ぐに「千ヶ淵」到着
時間的にまだ日光が当たらないのでパッとしない。
IMG_3564-1024AG.jpg 

こちらは帰りにもう一度寄った時の写真
やはり日光にあたると自然の風景は美しくなる
IMG_3641-1024AG.jpg 

ここまでは順調でルンルン気分だったが、前のコース図で示した通り、
大きなミスを犯し、川沿いコースを歩くはずが尾根道まで上がってしまった。
全く何をしているやらガッカリ。
なんかおかしいと思ったときには150mほど登った後なので引き返す気になれず。
此の看板のここからは登山道の言葉に 途中で渓谷道へ曲がるのを見逃したようだ。
IMG_3571-1024AG.jpg 

この時点ではまだ渓谷道の看板があるので間違ってなかったのに。
IMG_3581-1024AG.jpg 

もやもやした気持ちで歩いても勿体無いと新緑を楽しむことに。
IMG_3592-1024AG.jpg 

出発して2時間ほど。 折り返し地点の「神蛇滝」へ到着
IMG_3601-1024AG.jpg IMG_3602-1024AG.jpg 
遠くから眺めるだけで、近くまでは行けない。
IMG_3610-1024AG.jpg 

結局 たい焼きのしっぽ「千ヶ淵」と頭「神蛇滝」だけかじって、肝心のアンコは食べられない欲求不満の散策となってしまった。
 それでも、いつもの おにぎり食べて、
IMG_3617-1024z.jpg  
 年齢的にも急な下りは自信ないので、また尾根道をもどって帰った。
IMG_3614-1024AG.jpg 

11:40 駐車場まで戻る。4時間ほどの渓流散策予定が結局山登りになってしまった。

時間があるので、近くの実相寺へ寄ってみた。
ここには日本の三代桜(山高の神代桜、根尾谷の淡墨桜、三春の滝桜)である神代桜(じんだい)があるとことである。
桜の季節はとうに過ぎたが、見に行ってみた
IMG_3701-1024AG.jpg 

ここには全国の名桜の小桜も育てていた
IMG_3701-1-1024AG.jpg 
●身延山しだれ桜の小桜(山梨)
●薄墨桜の小桜(岐阜)
●臥龍桜の小桜(岐阜)
●滝桜の小桜(福島) など

これが青葉野茂る 神代桜
樹齢約2000年といわれるこの桜は、実相寺境内南側にあり、根本の周囲は13.5m、目通り幹囲10.6mと、日本一の古さと大きさを持つ桜として、4月の桜の時期には、全国からたくさんの人が訪れます。桜の見頃は、4月3日~15日位です。
IMG_3701-2-1024AG.jpg 
何度も再生を試みて生き延びているとのこと
IMG_3714-1024AG.jpg 
何と言ってもこの幹の迫力に圧倒される。
IMG_3701-3-1024AG.jpg IMG_3701-4-1024AG.jpg 
花は見れなかったが、良いものを見せてもらった。

さて、汗を流しに「はやぶさ温泉」
露天もあり落ち着いた雰囲気の温泉でした。 ¥600
IMG_3740-1024AG.jpg 

時間は早いが、ついでに夕食もここで。
IMG_3746-1024AG.jpg IMG_3746-1-1024AG.jpg 

おすすめは「角煮丼」とのことで、それを頂く。
そう昨日はカツ丼だたな~
どうも魚より肉が好きなのである。
先日「ためしてガッテン」でも高齢者はもっと肉を食えと、言ってたから良いかっ!
トロトロに溶けるような角煮は絶品でした ¥830
IMG_3747-1024AG.jpg 

本日の宿泊地    山梨 道の駅 みとみへ
IMG_3755-1024z.jpg  

どうやら車中泊者は4,5台みたいだ
IMG_3759-1024AG.jpg 

明日は マイナーな渓谷 「徳和渓谷」を散策予定。

関連記事
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
212位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: