”のんびり一人旅” 

四国03 かずら橋

2012-10-16(火) 3日目 天候:晴れ  
  • 奥祖谷 二重かずら橋
  • 落合集落
  • 祖谷 かずら橋
  • 小便岩
  • 「ひ」の字渓谷
 出発 到着 走行距離
 宿泊地見の越リフトP道の駅 大歩危
 距離(km)907169078973
 電圧値(V)

コース
コース03 かずら橋

起床7時 外気温7.4度 車内10.8度。 大腿筋の筋肉痛あり。
剣山ロープウェイ乗り場  見の越駐車場

P1190001.jpg 
P1190002.jpg 東側からここへ来る道の途中は山腹崩壊の為、通行止め。
そういえば 昨日会った鳴門からの人は迂回して2時間のロスをしたと嘆いていた


8:40 コーヒーを沸かし、ゆっくりしてから出発
P1190008.jpg P1190013.jpg 
 
かなり細い道だったが、幸い対向車なく、奥祖谷「二重かずら橋」へ到着
P1190011.jpg P1190016.jpg 

散策経路

P1190018-1.jpg 
P1190021.jpg 

斜面を下って行くと男橋(おばし)が見えてくる。
約800年前平家一族が剣山、平家の馬場での訓練に通うため架設したといわれている
P1190019.jpg P1190022.jpg 
P1190033.jpg P1190032.jpg 
                            中心にはしっかりとワイヤーが通っている
P1190029.jpg P1190030.jpg 
高いところが苦手な私は手すりを片時も離さず慎重に渡る。
よ~く川を見てみると天然の「あめご」が泳いでいた



対岸を歩いて行くとすぐに女橋(めばし)が見つかる
男橋より やや小さ目。
P1190038.jpg P1190043.jpg P1190045.jpg P1190050.jpg 

女橋から男橋が見える
P1190049.jpg 

つづいて 野猿が見えてくる
乗り込んでロープを引っ張ることにより渡ることができる
P1190060.jpg P1190055.jpg 
P1190140.jpg P1190144.jpg 



この奥に「遊歩道」が続いており、往復5kmの楽しい散歩をしてきた。
P1190064.jpg P1190073.jpg P1190080.jpg 

                            遊歩道終点。ここで折り返し
P1190101.jpg P1190102.jpg 
P1190109.jpg 

新たな生命                    紅葉進行中
P1190114.jpg P1190120.jpg P1190138.jpg P1190135.jpg 

3時間強、自然と歴史を味わい次の目的地 落合集落展望台へ出発。
P1190157.jpg P1190170.jpg 

こんな道です。


落合集落展望台
P1190202.jpg P1190174.jpg 

谷を渡った反対側から見ているので平面的にみえるが、実際はとんでもない傾斜である。

こういった風景を見ていると、実になごむ。 40分ほどのんびりしていた。


P1190183.jpg 
P1190203.jpg 

次の目的地。
祖谷 かずら橋
かずら橋より驚いたのはこの駐車場。

地元の人に聞いたら、バブル時代に国の予算で「夢舞台」(駐車場)と

名づけて作ったとのこと。 一部のひとにはかなり悪評高き建造物。

 完全に本家のかずら橋をコンクリートが食ってしまっている。

妙に興ざめしてしまう場所だった。

奥祖谷の二重かずら橋は最高だったのに・・・・。 

私もこの建造物は立てるべきではなかったと、つくづく胸が痛んだ。
P1190224.jpg P1190219.jpg 

P1190225.jpg P1190228.jpg 

かなりビビッていてなかなか進まない。 気持ちはよくわかる。

奥祖谷の二重かずら橋よりぐっと高く感じた。
P1190234.jpg 
P1190251.jpg 

かずら橋の近くにある琵琶の滝
P1190245.jpg P1190244.jpg 

道の駅 にしいや(西祖谷)へ寄って情報収集。 親切にいろいろと説明してくれた

P1190261.jpg P1190269.jpg 


で、紹介された 小便岩 と 「ひ」の字谷へ行ってみることにする。
小便岩 
P1190289.jpg

この高度感は「はんぱねぇ~」
P1190279.jpg 


「ひ」の字渓谷
 谷が「ひ」の字にみえるので。

写真ではわからないが、とてつもない高さからの写真です
P1190301-1.jpg 

調度、ここを観光で見れるように駐車場を建設工事中
谷底35mからコンクリートを積み上げてくるとのこと。
恐る恐る出来上がった部分の先端まで行かせてもらったが、それはそれは。
P1190304.jpg P1190305.jpg 


ここで本日の観光終了。

温泉 大歩危まんなかへ。 500円
P1190313.jpg P1190319.jpg 
ここで食事の予定だったが、外来用レストランはすでに終了していた。
近くのコンビニを教えてもらい、弁当で済ます。

宿泊地  道の駅 大歩危(おおぼけ)
今日も暗くなってからの到着
P1190334.jpg 

朝から太ももの筋肉痛があり、今日は半休養日のつもりだったが、結局
あちこち欲張ってしまった。
関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
184位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: