”のんびり一人旅” 

四国10 道後温泉

2012-10-23(火) 10日目 天候:雨のち晴れ
  • 道後温泉
  • 道の駅 風早の郷(鯛めし)
  • 鴨池公園(夕陽撮影)  
 出発 到着 走行距離
 宿泊地道の駅:ひろた今治糸山公園
しまなみ展望台P
 距離(km)914909157989
 電圧値(V)12.312.6

コース
コース10-1

昨夜からが降り出す。

起きてみると本格的な雨。
P1260009.jpg P1260010.jpg

こんなときはのんびり温泉へと道後温泉へ向かう

 松山市内                     案内板
P1260028.jpg P1260037.jpg 

道後温泉本館

 パンフレットなどではこのような写真が載せられているので、勝手に

落ち着いた場所にたたずんでるのだと決め付けていたのでビックリ。
P1260056.jpg 

実は松山市外近くの温泉ビル群のなかに、ちょこんと建っている。

あまりに、思っていた印象と違ったので、少々 趣がなくがっかり
P1260038.jpg 



館内は撮影禁止になっていたので写真は無し。

建物は木造で雰囲気十分。 午前10時から風呂とは贅沢だな。

中に入ると 男湯に東浴室と西浴室に別れている。

聞いてみると 昔は男湯と女湯だったとのこと。 

どうやら拡張して 今は両方とも男湯として使っているようだ。

浴槽も当然 ヒノキかなんかと思っていたら、花崗岩の総石造りでした。

イメージだけで勝手に決め付けていると、物事見誤るなぁtと勉強されられました

お値段はお風呂だけで400円と意外や意外 安い。 


風呂を出ても、まだ雨が降っている。

本館の周りを一回りすると、東側に別棟があり、

看板に「皇室専用浴場」とあった。

さすが、道後温泉。(左側の建物)
P1260054.jpg 

本館のすぐ前は どのこ温泉街もお決まりのお土産通りになっている。

ついつい 買ってしまう。
P1260061.jpg P1260063.jpg 

すぐ近くには伊予鉄道 道後温泉駅があり観光用に「坊ちゃん列車」が出ている
P1260090.jpg P1260035.jpg 

また、すぐ目の前には道後公園(湯築城跡)があり、散歩してみた。
P1260093.jpg P1260073.jpg 

公園内には明治27年(1894)まで使われていた湯釜が展示してあった。 

石の重みと歴史の重みを感じる
P1260075.jpg P1260077.jpg 

そうこうしている間に、雨は上がり青空も見えてきた。
(展望台かr松山市内を眺める)

山の上の お城が松山城
P1260087.jpg 


今日で出発して10日目

そろそろ着るものがなくなってきたので、コインランドリーへ。

と、カーナビで検索するも、行ってみると3件連続で普通のクリーニング屋さん。

もういいやっと、諦めて国道を走っていると直ぐ、看板が目に飛び込んできた。

こんなもんですよねぇ。
P1260102.jpg P1260106.jpg 

めったに使ったことがなかったが、1000円もかかるんだ。     洗濯、乾燥終了
P1260104.jpg P1260110.jpg 

ついでに散らかった車内も整理したら、さっぱりして気分までスッキリした。

さてさて、カツオのタタキと同様に楽しみにしていたのが、鯛めし

道の駅 風早の郷 風和里レストランで食す。 

 伊予地域では 中予では炊き込み南予では海鮮が主流とのこと
P1260133.jpg P1260115.jpg 

とりあえず 今回は炊き込みの鯛めし。と じゃこ天を注文
P1260118.jpg 

炊き込みの鯛めし (650円)のアップ
P1260119.jpg 

じゃこ天(250円)のアップ
P1260120.jpg 

ペロリと平らげるしまうと、もうひ一つの海鮮鯛めしが気になりだした。

う~む、 まだ 胃には余裕があるなぁ。

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

海鮮鯛めし(750円)  頼んでしもうた
P1260121.jpg 

よ出て来い。
P1260123.jpg 


おいしく 頂きました。  まだ まだ 胃は若いなぁ。   ゲップ!

海鮮鯛めしのタレには生卵が入っていて、

ョウガ、ねぎ、のり、ごま そして鯛が口の中で混ざり合い、

香ばしく、おいしかった。
P1260125.jpg 



さて、あとは寝るだけ。

途中で調度 夕陽が沈んでゆくところだったので

「鴨池海岸公園」
とやらで撮影。
P1260140.jpg 

P1260159.jpg 

P1260161.jpg 

P1260171.jpg 

P1260174.jpg 

残念ながら 水平線に沈む夕陽は拝めなかったが、

実に美しい光景でした。


宿泊はしまなみ海道大橋の四国側にある「今治糸山公園」
P1260190.jpg 

P1260194.jpg 
関連記事
コメント
No title
 今も コメントいただいた通りで営業していました。
私は風呂だけで良かったので一番安いコースで済ませました。
今日のしまなみ海道は思いのほか疲れたので、明日は石鎚山はあきらめて
ちょっとした山登りをしてから、最初に飛ばしていた香川入りの予定。
テニスもしたくなってきたなぁ

2012/10/24(水) 22:25 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
道後温泉
私は44年前にテニスの試合で、松山に行き、道後温泉に入りました。その時に、1・2・3階とだんだん、値段が高くなっていました。
私らは2階を利用しましたが、2階は、お茶のある休憩所があり、そこで休むことができるだけで、お風呂は1階と同じでした。
3階は、専用の風呂で、浴衣・お茶・お菓子付きだったかな。
皇室専用浴場が、あるとは、しかし、ほとんど利用しないだろうね。
2012/10/24(水) 05:04 | URL | 中山 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
184位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: