”のんびり一人旅” 

東北14 岩木山 暗門の滝

 2013-10-19 (土) 14日目 天候:快晴
 ■ 本日の訪問地(青森) 
 ・岩木山
 ・暗門の滝
 
―出発――到着―走行距離
宿泊地青森
道の駅 いなかだて
秋田
道の駅 いかりがせき
-
距離(km)102997103130-133
電圧(v)12.0--


本日のコース
10-19 道の駅 いかりがせきz 

 5時起床 青森県 道の駅いなかだて  今日はこのた旅で一番の好天
P1970002.jpg 

満月が岩木山に沈んでゆきます
P1970004.jpg 

反対に東から朝日が上り始まる。  左側の山が八甲田。
P1970038z.jpg 

朝日を浴びる岩木山。 手前は「田んぼアートの跡
P1970029z.jpg 
P1970040.jpg 

このあたりの藁は案山子のような形で干すのですねぇ。
P1970050.jpg 

岩木山スカイラインは昨日、一昨日と先日の積雪で通行止めになっていたが、

今日は通行可能とのことで岩木山へ出かける。

岩木山とリンゴ畑。 中腹は紅葉 真っ盛り
P1970052.jpg 

岩木山スカイライン (1750円)。 なんと8合目まで車で登れます。

 にょろにょろを60回ほど。
P1970072.jpg 

太陽の光を浴びると実に鮮やかですね。
P1970071.jpg 

8合目近くになると脇にはまだ。 しかし舗装面は完全に雪なし。
P1970087.jpg 

8合目からの眺望。 実にすばらしい。
P1970091.jpg 



ここから9合目まではリフトで行けます。(片道500円)

左が山頂。 歩くのは最後の1合だけ。 約30分くらいで山頂です。
P1970106.jpg 

リフトから駐車場を見おろす。 周りは一面紅葉です。
P1970103z.jpg 



9合目到着 リフト下車。 積雪は深い所で40cmほどあります。
P1970108.jpg 

山頂アップ。 速く展望をみたい。
P1970112.jpg 

と、思っていると ここから上は勾配が急、かつ雪が凍っている可能性があるので

アイゼンがないと危ないとのこと。

確かに下る時の事を、思い起こしながら一歩一歩と登ってみると、これは無理だ

こんないい天気に残念で仕方がないが、断念して下山することに。 安全第一
P1970129.jpg 

下りはリフトを使わずに降りる。このあたりは雪はやわらかく滑らない
P1970134.jpg 

下山途中(日本海) 山頂から北海道みたかったな~。
P1970140.jpg 



下山完了、駐車場からの展望

今日はこの展望で我慢しよう。  いつかまた来たい。
P1970163.jpg 

少々欲求不満を感じながら、岩木山スカイラインを下る。
P1970173.jpg 

中腹の紅葉
P1970183.jpg 
P1970184.jpg 

次に秋田県の白神山地の一角にある「暗門の滝」へ行くことに。
P1970196z.jpg 

ここが、意外や 実にいいところだった。
P1970196P1970320.jpg 

川沿いを登るコースブナ林を登るコースがある。

折角なので行きはブナ林コースで。

しかし、これは一山登って降りるだけのコースだった。

川沿いコースの方が楽で、景色もいい
P1970207.jpg 

途中で川沿いコースと一緒になる。 水の透明度がすごかった。
P1970232.jpg 

紅葉も結構すすんでいて7分ってとこかな

太陽の陽をいっぱいに浴びて実に鮮やか。 

写真では真っ青な空が映らなくて残念。

皆さん一眼レフを持っておられる理由がわかる。
P1970236.jpg 



歩いていて実に気持ちのいいところです。
P1970240.jpg 

上流になるにつれ、流れは速くなってくる。
P1970245.jpg 

川 スレスレを歩くことができるので迫力がある。 

先日の台風26号では遊歩道は冠水したとのこと。
P1970250.jpg 

暗門の滝には第1、第2、第3の滝がある。

一番上流の第1の滝は今回は台風被害により遊歩道が壊れ進入禁止だった。

これは一番手前にある第3の滝。 なかなかの水量でみごと。
P1970255.jpg 



ここの面白いとところは、滝が流れ落ちる部分をまじかで見れる
P1970262.jpg 



帰路の滝壺へ下りる階段もスリル満点

帰って管理人から聞いた話だが、

ここまで1時間15分程かかっているが、この金属棒、底板すべて作業員が担いで運んでくるのだ。

一度ににせいぜい3本くらいとすると、とてつもない労力がかかっている。

ちょっと想像してみたが、全部でザッと1000本以上はあるのではないかな~。

一人で1日3往復として、運ぶだけで3カ月。

いままでいろいろな観光地を廻ってきたが、重機が使えないところは大変な苦労があって

我々が楽しむことができるのだ。 山道の階段しかり。

改めて感謝の意を表したい気分になった。 
P1970287.jpg 

第2の滝。 第3の滝以上に迫力がある。 水しぶきがすごかった。
P1970271.jpg 

これも空は真っ青だったのに、素人では白くなってしまう。
P1970279.jpg 

なんとか滝と青空と紅葉を1枚に納めようとしたが、スケールがでかすぎて入らない
P1970282.jpg 





第1の滝へは通行止めなのでここでUターン。 ここまで 約1時間30分

時間を感じさせない風景の連続で楽しい。

水面に反射した紅葉
P1970291.jpg P1970303.jpg 

約1時間ほどで戻る

管理人のおじさんに「いや~いいところだね~~」と言うと喜んでくれた。

おまけに、いろいろと木について教えてもらった。
P1970317.jpg 

ツリバナ(吊花)をみせてくれた。 はじめてみたな~~。
その他、ブナ、ミズナラ、カツラ、などなど いくつも特徴をおしえてくれたが、とてもも覚えきれない。
P1970314つりばな 

本日の風呂  宿泊地 道の駅いかりがせき隣接の風呂(300円)
P1970329.jpg 

宿泊地 秋田県 道の駅いかりがせき

これから今回の旅もようやく南下し始める。

明日からは天気は思わしくない。 まして台風27号もやってきそう。 

行き先計画がむずかしい。
P1970336.jpg 
今日も楽しい1日でした。


    ●次の日●    ●東北旅行トップ●



関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
156位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: