”のんびり一人旅” 

東北09

                    一切経山
2014-05-23 (金) 9日目 天候:曇のち晴
 ■ 本日の訪問地   

2014-05-23q.jpg 
   1 福島 浄土平 一切経山、五色沼
   

―出発――到着―走行距離
宿泊地道の駅 裏磐梯
福島
道の駅 七ヶ宿
宮城
距離(km)109430109547117
電圧(v)12.5

目が覚めて、すぐに天気の確認
P2290004-1024.jpg  P2290007-1024.jpg 

ここは高度が高いので、雨は降ってないが一面の霧。
しかし、今日の天気予報によると 午後には日差しが期待できるとの事

浄土平一切経山(いっさいきょうざん)、五色沼)へ向けて出発
昨年、秋にも行って 紅葉を楽しんできたが、今回は五色沼を見たくて出かけた

出てすぐは霧の為 慎重な運転で。
P2290009-1024.jpg 

高度が下がってくると、雲の下に出て視界が良くなってきた
P2290023-1024.jpg  

しかし、浄土平は約1600m これから再び雲の中へ
P2290031-1024.jpg 

しかし、昨年も全く同じ状況だったが、浄土平に近づくと、嘘のようにパッと霧がきえた
P2290037-1024.jpg 

午前9時 浄土平到着 寒いというより冷たい。 
P2290050-1024.jpg 

天候の回復は午後からになりそうなので、ここで少し時間をつぶしてから出発予定
ビジターセンタから酸ヶ平(すがだいら)を経由して一切経山(いっさいきょうざん)から
五色沼(別名:魔女の瞳)を見てくる
P2290054-1024.jpg 

青空のもとで五色沼を見たくて、しばらく天候待ちをしていたが、待ちきれず
9:50出発
約1時間半ほどの距離
P2290069-1024.jpg

雪解の水が登山道を流れてくる
P2290076-1024.jpg

まだ 結構残雪があり、3,4回雪の上を歩く。
雪は柔らかく、前の人の足跡をたどって行けば滑るほどではない
P2290078-1024.jpg

P2290085-1024.jpg

途中、来た道を振り返る。 吾妻小富士が凛々しい
P2290087-1024.jpg

P2290094-1024.jpg

酸ヶ平到着
P2290096-1024.jpg

ガンコウラン

P2290103-1024.jpg

酸ヶ平避難小屋
P2290104-1024.jpg

振り返ると 鎌沼が見えた
P2290107-1024.jpg

雪の亀裂
P2290112-1024.jpg

吾妻小富士もだいぶ下に見えてきた
P2290116-1024.jpg

福島市が一望できた
P2290118-1024.jpg

ここへきて西からの風がすごくて、上まで上がってから青空を待っていてはこごえてしまいそうなので、

山影で天候回復待ちをすることに。
P2290123-1024.jpg

ついでに、昼食
P2290125-1024.jpg

1時間ほど待って見たが、待ちきれず出発。
手は冷たくて手袋なしではいられない
P2290152-1024.jpg 

一切経山 山頂到着 (1949m)
P2290154-1024.jpg

この向こうに五色沼が見えてくるはず。 ワクワク気分
P2290157-1024.jpg

お~~ 期待通りだ。 美しい。 
一緒にいた方が、夏には色がもっと鮮やかになると言っていた。

それしにても、冷たい強風にはまいった。
P2290166-1024.jpg

西側の風景
P2290170-1024.jpg

折角なので湖面近くまで降りて反対側まで来てみてみた。
向うに見える山が さっきまでいた一切経山 
P2290189-1024.jpg

手前のはい松だろうか、西風を受ける方は茶色に枯れている
この冷たい風では凍ってしまうのだろう
P2290197-1024.jpg

少しづつ、雪が溶け湖に落ちて行く
P2290201-1024.jpg

再び、一切経山に戻ると 薄日が差してきた
湖面の色が、さきほどより濃く見える
写真右にある湖面の雪塊は、おそらく左側の斜面から雪が湖に落ち、西風により東側(写真右側)流されたのだろう
P2290216-1024.jpg

P2290220-1024.jpg

雪塊の左側には風に冷やされてか、氷が張っているようだ
これがまた いい色を出して
この湖が魔女の瞳と呼ばれているのであれば、アイシャドーってとこかな。
P2290222-1024.jpg

湖手前側はエメラルドグリーンが見えた
P2290232-1024.jpg




14:30 青空の元で見たかったが、あきらめて下山することに
P2290234-1024.jpg

下り始めて約50分。
吾妻小富士が見えてきた。 この時はかなり空はきれいに晴れてきていた
P2290256-1024.jpg

下山完了
 15:40
途中 何回か雪歩きで道を失って迷ってしまった
踏跡だけを信頼して歩くと、間違えた人の後を追ってしまう。
P2290265-1024.jpg

下りの頭の中は、「レストハウスでソースかつ丼食べよう」
が・・・。 本日は終了って、まだ午後4時ですよ。
P2290269-1024.jpg P2290268-1024.jpg

諦めて出発
P2290272-1024.jpg


風呂 高湯温泉 あったか湯 250円
P2290280-1024.jpg

今日は遅くなってしまった
宮城県 道の駅 七ヶ宿 (しちかしゅく)
下に見えるのはダム湖

食事はイトーヨーカドーでお寿司を買って食べました
P2290288-1024.jpg

ここは小っちゃくて真っ暗。道の駅というより簡易駐車場ってな感じ
車は1台も停まっていない 
P2290289-1024.jpg

せっかく 明日は快晴の天気予報で、蔵王を考えていたのだが、
思いのほか疲れてしまった。 どうしようかな~
2日間待った甲斐があった「魔女の瞳」でした。

●●●次の日へ●●●

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
207位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: