”のんびり一人旅” 

山陰山陽14

                    三段峡、桜、天狗シデ  
2015-04-23 (木) 14日目 天候:快晴

 ■ 本日の訪問地 
 全て広島県
   1 原田邸のシダレザクラ
   2 三段峡
   3 臥龍山
   4 地久院のシダレザクラ
   5 長沢のシダレザクラ
   6 大朝の天狗シデ群落

―出発――到着―走行距離
宿泊地島根 道の駅
匹見峡
広島 道の駅
舞ロード千代田
距離(km)118377118486109
電圧(v)12.6

本日のコース
4-23.jpg 

これで3日連続の快晴です。
しかし、寒かった~ 今朝は車内で6.5度。  
走りだしてみると屋外は2度の表示が出ています。
P1530270-1024.jpg P1530272-1024.jpg 

この辺りではまだ、満開の桜を多く見かけます
P1530278-1024.jpg 

本日の最初は 「原田邸のシダレザクラ」
個人宅の一本桜のようです。
P1530285-1024.jpg 

花びらは小さく可愛いものでした。
P1530284-1024.jpg 

さて、本日のメイン。 三段峡散策へ向かいます。
ここは誰か居るだろうと思っていましたが、またもや誰もいず。
本来 駐車料金を取る場所なのだが、シーズンオフで管理小屋はしまったままでした
P1530299-1024.jpg P1530302-1024.jpg 

コースは 柴木川沿いに 三段の滝 まで往復。カタログでは1時間。 
次に 横川川沿いに 猿飛、二段の滝 まで往復。こちらも1時間。
P1530303-1.jpg 

9時 出発。 のんびり散策すると帰ってくるのは3時間後かな。
P1530307-1024.jpg P1530319-1024.jpg 

まずは 三段の滝 を見に。 こんな感じのところを歩いて行きます。
ちょっと 予想していた感じとは異なりました。
歩く道は全てコンクリートが張られています。
ここは、観光地化されていて、紅葉時期には大賑わいになるところのようです。
P1530331-1024.jpg P1530336-1024.jpg 

ブナ? と思われる若葉。 
個人的には桜を見るよりずっとこちらのほうが綺麗だと思う
P1530337-1024.jpg 

春の陽気を楽しみながら歩いていたら ここまで1時間弱
三段の滝が見えてきました
P1530343-1024.jpg 

滝の正面には立派な鑑賞ステージがありました
P1530360-1024.jpg 

正面からの 三段の滝 上の2段は楽さ7,8m 三段目は10m。
たしかに、紅葉の時期は素晴らしく綺麗でしょうね
P1530348-1024.jpg 

更に廻って、左方向から。 右に見えるのが鑑賞ステージです。
P1530351-1024.jpg 

次に 一旦引き返して 猿飛、二段の滝 へ向かいます。
風も爽やか
P1530368-1024.jpg 

ここは かなり太い ナラ、ブナ、トチノキなどがそそり立っています
P1530385-1024.jpg 
P1530394-1024.jpg 

11時。 出発から2時間。 猿飛に到着
P1530407-1024.jpg 

シーズンオフでなければ、ここから渡し船がでていて 猿飛、二段の滝へ行けるようになっています。
P1530409-1024.jpg 

もういい季節なのに、運行は4/29からとのことで、誰もいませんでした。
P1530412-1024.jpg 

では 歩いてゆこうと思ったら
P1530416-1024.jpg 

あとで駐車場まで帰って よくよく見てみたら、こんな看板がありました。
写真だけで行った気持ちになるしか有りません
P1530430-1024.jpg 

ここで、Uターンして河原に降りて昼食です
昨日から、おにぎりを買うところすらなく 今日もパンです。
やっぱ 米が食いて~~~っ。
P1530438-1024.jpg 

ブナの若葉です。
皆さんも 機会があったら一度触ってみてください
葉は極薄、しっとりしていながら表面はツルッツルッです
触っていて気持ちいいですよ。
P1530423-1024.jpg 

12時半戻ってきました。 出発してから3時間半
今日は お一人だけ出会うことが出来ました。
九州から60の時にこの近辺に移住してきたとのことで、この方はキノコ専門で写真を撮っているかたでした。
話をしてみると、キノコ仲間では著名らしく、TVにも出たり、新種の発見もしているとのこと。
日本のキノコは3000種ほど知られているが、まだわからないキノコがその3倍ほどあるのではないかと、言っておられました
一つのことに熱中している方の話は 実に楽しそうですね。
P1530443-1024.jpg 

キノコの方に教えてもらった 臥龍山 へ行くことにしました。
奥の山がその山です。
ここは ブナ、ナラの原生林が素晴らしいとの話でした。
P1530446-1024.jpg 

この山は山頂近くまで車で上がれます。
まだ、雪が残っているとことがありました。 山頂前駐車場。
P1530453-1024.jpg P1530457-1024.jpg 

登ること20分ほど。 臥龍山山頂到着です。
P1530469-1024.jpg 

標高は1223 m
P1530488-1024.jpg 

う~~む。 この岩の上に登ってみたい!
P1530487-1024.jpg 

裏側に回ると、足が掛かりそうな凹凸があったので、短い足を精一杯伸ばしてなんとか登りました。
しかし、原生林でやっぱり下界は見えませんでした。
P1530473-1024.jpg 

調度、芽が出始めたばかりです。
P1530476-1024.jpg 

キノコの方が言っていたとおり、山全体が原生林です。 見事です。
P1530492-1024.jpg 

これだこれだ。
駐車場に水があって、皆さんわざわざ汲みに来る方がいるそうですよ。と、おっしゃっていました
今日はこの水で美味しいコーヒーを飲もう
P1530493-1.jpg P1530497-1024.jpg 

ず~~~っと奥まで原生林が続いています
P1530511-10241.jpg 

今日は 見るところがいっぱいです。
地久院のシダレザクラ
P1530512-1.jpg 

見事な満開です。 ちょっと建物が直ぐ横にあるのが難点でした。
P1530529-1024.jpg P1530530-1024.jpg 
P1530520-1024.jpg 

さて次は 長沢のシダレザクラ 。
P1530534-1.jpg 

中央の桜がその木です。 
花のピークはスギてしまっていましたがロケーションが抜群
P1530537-1024.jpg 

そして、木の形もバランスが良くて抜群。 
一目惚れしてしまいました
P1530541-1024.jpg 

角度を変えた位置から。 全く違う木に見えますね。
P1530548-1024.jpg 
P1530549-1.jpg 

P1530550-1024.jpg 

実に 絵になる木 ですね~
P1530559-1024.jpg 

今日の最後は 大朝の天狗シデ群落 です。
ここのイヌシデは幹や枝が曲がりくねっています。

突然変異で誕生したらしいですが、それが代受け継がれてきた群落とのことです。

ざっと30本前後ありました。

P1530560-1.jpg P1530570-1024.jpg 

P1530571-1.jpg 

なんとも見れば見るほど不思議な木です。 
P1530572-1024.jpg 

新芽が出始めたとことでしたが、葉が茂ってしまうと
このグネグネの幹の形がわかりにくくなってしまうので
丁度いい時期でした
P1530573-1.jpg 

芸術ですね~。 グネグネしながらも隣の枝とは程よい距離を保っているのが面白い
世界的にも大変稀な群落らしい。
P1530577-1024.jpg 

P1530588-1024.jpg 

P1530592-1024.jpg 

P1530596-1024.jpg 

P1530585-1024.jpg 

今日は 峡谷歩き、ミニ登山、一本桜鑑賞と 盛りだくさんでした。

千代田養老温泉 (400円)で疲れを癒やし、
P1530619-1024.jpg 

広島 道の駅 舞ロード千代田 で宿泊です。
ここは中国自動車道と一緒になっている道の駅です。
P1530630-1024.jpg P1530634-1024.jpg 

  2015-04 山陰山陽旅行まとめ へ戻る





関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
184位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: