”のんびり一人旅” 

2015北海道20

朱鞠内湖畔キャンプ場1  
2015-07-07 (火) 20日目    天候:曇り時々晴れ間、時々パラパラ雨

 ■ 本日の訪問地 
   1 朱鞠内湖畔キャンプ場 1日目
-出発--到着-走行距離
  宿泊地道の駅びふか朱鞠内湖畔キャンプ場-
  距離(km)12192212198462
  朝電圧(v)12.3--
20150707朱鞠内湖畔キャンプ場1 

道の駅びふか 明け方の豪雨で目を覚ます
明日からは天気が回復する予報なので、今日まで我慢です
P1780003-1024.jpg P1780010-1024.jpg 

10時頃になって南に青空が見えてきました。
今日の目的地 鞠内湖畔キャンプ場へ出発
P1780011-1024.jpg P1780015-1024.jpg 

途中で見かけた馬。 どうもこの2頭は左からの顔に自信があるようで、カメラを向けるとスッと首を振り すました顔をしました。
P1780018-1024.jpg 

キャンプ場へ2泊予定のため、びふかスーパーで食料の買出しです。
P1780022-1024.jpg P1780025-1024.jpg 

まだ、天気は不安定です。 雨が降ったり、止んだりです
P1780028-1024.jpg 

途中の休憩所からの朱鞠内湖。 
小雨に煙って見えます
P1780038-1024.jpg 

こちらはキャンプ場すぐ近くの朱鞠内湖展望台から
ダム湖でありながら、地元のダム湖と違いまるで天然の湖のようです。
P1780055-1024.jpg 

左の建屋が管理棟。               
今回の旅で滞在型も経験したく、2泊(1200円)にしてみました
P1780063-1024.jpg P1780065-1024.jpg 

このキャンプ場にはコインシャワーがあります
また、管理棟のそばに日帰り入浴できる「レークハウスしゅまりない」がありますが、
要確認とのことです。
朱鞠内湖畔キャンプ場サイト図 

天気も良くないし、寒いし。 まだシーズンとしては早いのでしょう。
先客は長野から来た方1人です。(第2、3サイト しか見てないが。)
P1780073-1024.jpg P1780069-1024.jpg 

湖畔ギリギリまで車を置けるのが気持ちいいです。
よし、ここに決めたっと、思ったのですが 逆に近すぎて落ちつかない
P1780078-1024.jpg P1780083-1024.jpg 

結局、グルグル探して 第3サイトの一番奥にしました。
P1780085-1024-1.jpg 

落ち着いたところで、まずは景色を楽しみながらコーヒータイム
P1780103-1024.jpg P1780089-1024.jpg 

まだ、晴れたり、雨が降ったりです。
P1780107-1024.jpg P1780108-1024.jpg 

ここのキャンプ場は他のキャンプ場とは一味ちがって、森と湖しか有りません。
自然をのんびりと味わいたい方には最高の環境です。

(土日は混んでいるのかもしれませんが・・)

果たして 2日もじっとしていられるかなぁ
もちろんTV電波は入りません。 
WifiはLTE通信が可能でした。
P1780113-1024.jpg 

さて、することもないので早めの夕食です。
外で作るつもりでしたが、曇り空では寒くてたまらず車の中で。
明日は太陽が出るようですから、気持よく外で食事をしたいものです。

さとうのごはん(ななつぼし)を湯煎。
P1780116-1024.jpg 

ホカホカです。 ななつぼし、いけます!
P1780125-1024.jpg 

サラダ
P1780124-1024.jpg 

メインディッシュ
 ピーマン、ソーセージ、ホタテ、シャケ
バター醤油で味付けです。
P1780121-1024.jpg 

完成。 いかに料理が下手でも この環境で食べてまずいはずが有りません!
P1780122-1024.jpg 

食事を終えると、空は一段と青空が広がってきました
P1780129-1024.jpg 
P1780130-1024.jpg 

明日の楽しみはスーパーで見つけた「スープカリーの匠」です
レトルトなので湯煎すれば食べられるお手頃品です。
これに ソーセージとピーマン追加して・・・。  あ~楽しみだ。
P1780098-1024.jpg 

完全に鳥の声しか聞こえません。
管理人に聞いたら、キツネはいるが熊はでないとのことで安心しました。

夕暮れが近づいてきて 風がピタッと止み湖面が鏡になりました
P1790005-1024.jpg

P1790001-1024.jpg


<前の日へ>   <次の日へ>  
<2015北海道トップへ> 
<ブログトップへ>


関連記事
コメント
根岸さん
コメントありがとうございます。
そうそう パンフレットにもヨーロッパ風と書いてありました
ヨーロッパのキャンプ場へは行ったことがありませんが、こんな感じなんですか。
キャンプ場での感想は2015-07-08版をご覧くださいませ。
2015/07/08(水) 18:37 | URL | 静岡のおっちゃん #fFKdAGDg[ コメントの編集]
No title
朱鞠内湖キャンプ場はヨーロッパにあるキャンプ場のような雰囲気ですね。彼らのバカンスは自然の中で「何もしないで過ごす」のが最高の贅沢という考えもあるようです。
まあ、たまには浮世を離れた生活もいいのでは、、、
ところでこちらはほんとに1週間以上梅雨です。
2015/07/08(水) 16:16 | URL | 根岸 #-[ コメントの編集]
たびいくひとさん
早朝はガタガタ震えましたが、陽射しが出てきて暖かくなってきました
ここはイトウを狙って釣人が来るようなのですが、釣りはすきではないんです
特にバスフィッシングとやらは魚いじめ以外の何ものでもないと感じてしまいます。
食する釣りはまだ理解できるですが.....。
 今後は富良野、美瑛方面の予定、その後 三笠方面へ向かうかもしれませんが未定です。
ちょっと車を離れるとカラスが食べ物を物色しに降りてきます
 
2015/07/08(水) 08:44 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
書き忘れました
道の駅には、パークゴルフ場もあります。
2015/07/08(水) 07:12 | URL | たびいくひと #-[ コメントの編集]
釣りは?
朱鞠内湖までは我が家から2時間30分弱と言ったところでしょうか。
同じ我が島?の空知管内で、何度か釣りにも言っていますが、釣果は今一つ。それでもニジマスなどが釣れているのですが、釣りはやらないのですか?
湖に2日間は、ノンビリしていていいですね。テレビ人間の自分にはテレビが映らないのは残念ですが、何をして時間を過ごすのか興味があります。
どうでもいいことですが、サトウのごはんは岩見沢の工場で作っています。
近くには三笠の道の駅がありますが、道の駅に立ち寄る予定は・・・。
2015/07/08(水) 07:08 | URL | たびいくひと #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
156位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: