”のんびり一人旅” 

2015 東北 15

青森 蔦沼  
2015-10-19 (月) 15日目    天候:晴れ

 ■ 本日の訪問地 
   1 蔦沼散策(つたぬま)

-出発--到着-走行距離
  宿泊地青森
奥入瀬渓流公園P
青森 道の駅
しちのへ
-
  距離(km)12632912638152
  朝電圧(v)12.5--

10-19.jpg 

今朝は5時起き
まだ、が見えます
P2070268-1024.jpg 

そう、このJRのポスターである蔦沼を見にゆくためです
さすがに こうは見えないでしょうが。
蔦沼JR-1024 

蔦温泉到着。 ここから蔦沼までは歩いて7~8分
P2070272-1024.jpg 

急げ!
P2070275-1024.jpg 

お~~っ すごい人気。 5:43 もうカメラマンで長い桟橋はいっぱいでした
P2070276-1024.jpg 

皆、日が当たり始める時を、まだかまだかと待っています
しかし、蔦沼が風で波立って水面に映らない
P2070290-1024.jpg 

6:00 向こうの山には日があたり赤くなり始めました
P2070298gg00-1024.jpg 
P2070299-1024.jpg 

6:09 しかし、 残念なことに東の空に雲がかかったようで日が姿を消してしまいました
P2070303gg09-1024.jpg 

6:11 次に日が差した時には すでに前の山全体に日があたっていました。
上から徐々に赤くなってゆく様を見たかったのですが、少々残念。
P2070309gg11-1024.jpg 

6:12 運良く 風がおさまり 水面に紅葉が映っています
皆さん、盛んにシャッターを押しておりました
P2070312-1024.jpg 

6:16 う~ん 確かに美しい光景です
2本の枯れ木が邪魔ですが、桟橋はいっぱいでいい場所に行けませんでした
P2070322-1024.jpg 

P2070332-1024.jpg 

6:22 大部太陽が上がり、赤が薄くなってきました
また、水面にも波が
P2070337gg23-1024.jpg 

6:35 ますます赤みは薄くなり、 普段の景色に変わってゆきます
P2070350gg35-1024.jpg 

約30分のショーは終わりました、皆さん退散してゆきました
P2070351-1024.jpg 

さて、一旦車に戻って コーヒー飲んでから 蔦沼散策にでかけます
P2070371-1024.jpg P2070374-1024.jpg 

0蔦沼散策コース 
上の図にも書きましたが、ここを散策する際には是非 菅沼越しの紅葉を見逃さないように!
この散策路はとにかく静寂の中です。
聞こえるのは、枯れ葉を踏む足の音と鳥の鳴き声だけです。

7:36 散策途中にもう一度寄ってみましたが、 紅くないですね~
ただ、水面にうつる姿はバッチリです
P2070384-1024.jpg 

そのまま散策路を進みます
P2070394-1024.jpg 

今回は朝 早めの散策なので 空気がひんやりして清々しいです
P2070391-1024.jpg 

鏡沼。 名の通り まるで鏡のように木々が写り込んでいました
P2070417-1024鏡沼 

月沼
P2070438-1024月沼 

P2070440-1024月沼 

P2070426-1024.jpg 

ブナ林の紅葉を楽しみながら、長沼へ向かいます
P2070453-1024.jpg 

にもいろいろな顔があり、面白いです
P2070458-1024.jpg P2070460-1024.jpg 

P2070461-1024.jpg P2070463-1024.jpg 

長沼
P2070467-1024長沼 

P2070471-1024.jpg 

P2070482-1024.jpg 

幹に数多くのが明いています
P2070485-1024.jpg 

ズームしてみると キツツキ類の巣のようです
P2070485-1024 (2) 

長沼の水面ちかくに降りてきましあ
P2070490-1024長沼 

キノコ                       朽ちた幹から新しい命
P2070502-10241.jpg P2070504-1024.jpg 

P2070507-1024.jpg 

イヌガヤ
P2070517-1024イヌガヤ 

鳥の鳴き声はすれど、なかなか正体を現してくれません
ようやく見つけました。 青丸の中です。

息を殺してカメラを構えます
P2070547(1)-1024.jpg 

P2070547-1024 (3) 

P2070547-1024 (5) 
ミソサザイという鳥でした。
P2070578-1024.jpg 

朽ちたブナにキノコ              調べてみたが木の名前はわからない
P2070560-1024.jpg P2070568-1024.jpg 
P2070563-1024.jpg 

菅沼へ                      東屋
P2070583-10241.jpg P2070587-10241.jpg 

P2070590-1024.jpg 

沼 とお話をし、
P2070595-1024.jpg 

フジパン ネオ レーズンバターロールを頂き、
P2070596-10241.jpg 

戻ろうかと思っていましたが、もう少し先へ行ってみることに。
(踏み跡があるので200mくらいはすすめる)

すると 向かいの山が見事に菅沼に映っておりました
P2070600-1024.jpg 

朽ちた株の先から 新たな木が目を出しています。
まさに自然の盆栽です。
P2070601-1024.jpg 

P2070603-1024.jpg 

自然の盆栽は7,8個ありました
P2070609-1024.jpg 

この自然盆栽も実に味のある枝ぶりです。
P2070614-1024.jpg 
P2070626-1024.jpg 
P2070619-1024.jpg 
P2070620-1024.jpg 
最後に この散策路で一番のお土産をもらいました

蔦沼温泉へ帰ってきました
3時間半も楽しんできました。  ちょっと腰が痛いです。
P2070644-1024.jpg P2070646-1024.jpg 

国道を走るのも退屈なので、県道を選んで北上します
後の車に突かれることなく のんびり走れます
P2070672-1024.jpg 

本日の宿泊地 道の駅しちのへ
P2070673-10241.jpg 

「レストラン絵馬」で昼食。 あれっ スープカレーがある。 これは味わってみないと。
P2070687-1024.jpg 

見てビックリ、 予想していたより大きな丼に目いっぱいの具が入っていました。
鶏のからあげ(揚げたてのホクホク)
ししとう、かぼちゃ 、ジャガイモ、人参、ブロッコリー、パプリカ、ピーマン、ナス。

P2070690-1024.jpg 

下から下から 具材が出てくる。      大満足のスープカレーでした
                          また、食べたいと思えた逸品でした。
P2070691-1024.jpg P2070692-1024.jpg 

この道の駅から250mほどに 「東八甲田温泉」があります。
風呂は檜?。 お湯はじゃんじゃんがなしっぱなし で、 300円は安い

また、道の駅の直ぐとなりはイオンがあります。
ここ 道の駅しちのへは とても車中泊には便利ば場所です
P2070703-1024.jpg P2070704-1024.jpg 

イオンで夕食の買出し
P2070705-1024.jpg P2070706-1024.jpg 

道の駅の裏には広い駐車場あり。
トイレはウォシュレットが1つしかないのが唯一のマイナス点。   こちらがイオンです。
P2070707-1024.jpg P2070708-1024.jpg 

このところ、楽しい場所の連続で 贅沢ですが紅葉の美しさに麻痺してきました。
全てはオテントウサマ のおかげです。

明日は、昼ごろに雨が降るが夕方には陽射しもみえそうとのことです。
 
更に 北上する予定。






関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
156位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: