”のんびり一人旅” 

2017北海道、東北18

 2017-06-28 (水) 18日目 天候:晴れ
 ■ 本日の訪問地   

  1 雨竜沼湿原  
 

―出発――到着―走行距離
宿泊地道の駅
たきかわ
道の駅
たきかわ
距離(km)14231014237565
電圧(v)12.7

2017-06-28s.jpg 
2017-06-28b1.jpg  

今日は快晴の下で雨竜沼湿原をトレッキング予定。

天気予報でも快晴でしたが曇天の朝。そのうちきっと晴れてくると、7時出発
IMG_9167-1024AG.jpg IMG_9171-1024AG.jpg 

登山口までは約1時間。 ダートと舗装が交互に繰り返されます。
IMG_9179-1024AG.jpg IMG_9181-1024AG.jpg 

のんびり走っていると、前方になんともかわいらしい姿の鹿
スラットしてますね~
IMG_9187-1024AG.jpg 

いい感じになってきました。
雨竜沼湿原ゲートパーク 到着。 すでに車は10台ほど
IMG_9193-1024AG.jpg 

管理事務所で協力金@500円を支払います
雨竜沼湿原(標高850)へ行くにはここ(標高540m)から登山をしないと見れないのです。
IMG_9195-1024AG.jpg 

クマ対策に鈴とホイッスルは必ず持ってゆきます
IMG_9206-1024AG.jpg 

第一の吊橋
IMG_9211-1024AG.jpg 

小さな沢渡り。
IMG_9216-1024AG.jpg 

途中 白竜の滝があります。
IMG_9227-1024AG.jpg 

第二の吊橋
IMG_9240-1024AG.jpg 

さ~ ここから本格的な山登りです。
IMG_9242-1024AG.jpg  
IMG_9244-1024AG.jpg 

暑い。 汗がポタポタ滴り落ちてきます。
急登を登りきると、湿原から流れてくる川が見えてきました。
天気は青空が消えガスってしまいました。
IMG_9249-1024AG.jpg 

脇から流れてくる水に手を付けると冷た~~~っ。 13秒でダウン。
IMG_9254-1024AG.jpg 

湿原植物保護のため、ここで靴の裏を洗います。
IMG_9271-1024AG.jpg 

湿原入り口到着
IMG_9274-1024AG.jpg 

青空のちょっとですが、顔を見せてくれました。
標高850mの湿原。 北海道の尾瀬とも呼ばれています。
 湿原地図1 

約3kmの木道をグルっと回ってきます
IMG_9280-1024AG.jpg 

IMG_9284-1024AG.jpg 
IMG_9295-1024AG.jpg 

向こうに見えるのが南暑寒岳。 まだ雪が残っています
IMG_9310-1024AG.jpg 

この木道が意外にあるきにくかったです。
20cmほどの板が3本。隙間が5cmほど。
一本の上を歩こうとすると狭すぎて歩きにくい。
左右の足を一本づつの板に載せて歩くとガニ股すぎてこれまた歩きにくい。
IMG_9310-1024AG雨竜沼湿原2 

満天の青空を期待していたのですが、曇天です。
緑の色が今一。
一番奥にある展望台へ登る
IMG_9419-1024AG.jpg 

ここで休憩。
IMG_9423-1024AG.jpg 

雨竜沼湿原全貌が見ることができます。
IMG_9436-1024AG.jpg 

腹減った~ 飯じゃ。
この「つぶしておいしいたまごのサラダ」。
ゆで卵がそのまま2つ入っていて、これをこのままつぶしてから食べるものです。
なかなかのアイデア品でこう言う時にはありがたい実用食品です。
IMG_9437-1024AG.jpg 

ここでひとつ、ひやひや情報が入ってきました。
湿原からこの展望台までの間(10分ほど)でを見たとの情報です。
これは緊張します。
思いっきりホイッスルを拭きながら下ります。 もうドキドキです。
IMG_9438-1024AG.jpg 

幸い熊に会うこと無く湿原の入口まで戻ってきました。 
IMG_9487-1024AG.jpg 

IMG_9487-1024AG雨竜沼湿原3 

下山完了。
心配していた左膝は痛むこと無く帰ってこれ、ホッとしました。
IMG_9526-1024AG.jpg 

以下は湿原で今日見られた花々です。
座禅草、向かい合って微笑ましい。   ハクサンチドリ
花IMG_9236-1024AG 花IMG_9283-1024AG 
水芭蕉 ほとんど終わりかけでした。  オオバナノエンレイソウ
花IMG_9285-1024AG 花IMG_9289-1024AG
オオバタチツボスミレ        チングルマ
花IMG_9302-1024AG 花IMG_9319-1024AG  
ワタスゲ
花IMG_9370-1024AG 花IMG_9343-1024AG 
                   シナノキンバイ
花IMG_9406-1024AG 花IMG_9414-1024AG 

これは面白い植物でした。 節付きの棒がつんつん水面からでています
花IMG_9384-1024AG 

エゾカンゾウ。
この広い湿原内で木道から見れたのはたった3輪だけでした。
それでも咲いていてくれてありがたかった。
花IMG_9408-1024AG 
もうすこし遅く来たらこんな風景が見られたのだと思います。
IMG_9515-1024AG.jpg 

はっきり言って花の数は寂しい状態。 まだ時期が早かったようです。
今日は歩いた距離が長く、かなり疲れました。 
おじさん体力エネルギー残量10%

下山後、直ぐに風呂へ。
管理等でもらった100円割引券使わしてもらって 300円。
IMG_9530-1024AG.jpg IMG_9533-1024AG.jpg 

かなり体がしんどい。
今日は昨日と同じ 道の駅たきかわへ戻って休むことに。
IMG_9536-1024AG.jpg 

セイコーマートのカツ丼を買いに入ったのですが、残念売り切れ。
代わりに豚丼で我慢。
この「HOT CHEF]のマークがついている店があつあつ丼類を扱っているってことだったんですね。
これで、やたらに入っていらないものを買って出てくることが無くなりそうです。
IMG_9534-1024AG.jpg 

今日の夕食。 食べてすぐ寝ます。 
IMG_9538-1024AG.jpg 
関連記事
コメント
気旅さんへ
コメントありがとうございます。
雨竜という名前だけにここは天候が難しく感じます。
くしくも知人が昨年の同日に行っていたブログを今朝改めて見ると季節は7月中あたりが良いとアドバイスされてました。
とにかく、行きたくて行ってしまいましたが早まりました。
またいずれ、エゾカンゾウの黄色い絨毯を見にゆかなくては。
2017/06/29(木) 08:16 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
お疲れ〜
おはようございます。
昨年は雨に悩まされて行けなかった雨竜沼湿原、
やはり行きたい場所です。来年はきっと行こう!
ここの散策は1日みていた方が良さそうですね。
お疲れのようで、ゆっくり休んでください。
2017/06/29(木) 08:00 | URL | 気旅 #-[ コメントの編集]
たびいくひとさんへ
おはようございます。
雨竜沼湿原は毎年訪問候補に上げておきながら天候に恵まれずパスしてきました。
ようやく、昨日行ってこれました。
爽やかなところですが、エゾカンゾウ情報を入手してから行った方が良かったですね。
滝川曇り空。
2017/06/29(木) 07:21 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
30年前を思い出しました
こんばんは。
雨竜沼湿原は、子どもの小さい時、下の子を背負って上がりました(笑)。
その時こんなに立派な吊橋は無かったと思いますし、管理棟も記憶
に有りませんね。
滝は覚えていましたし、湿原の木道までくると、アイヌネギが集中して生え
ていたのを思い出しました(笑)。
南暑寒別までも行きましたし、別な日は暑寒別を目指しましたが、
時間切れで途中から戻ってきました。
ご苦労様でした。おやすみなさい。
2017/06/28(水) 23:25 | URL | たびいくひと #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
156位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: