”のんびり一人旅” 

2017北海道、東北24

 2017-07-04 (火) 24日目 天候:曇時々晴
 ■ 本日の訪問地   

  1 キムアネップ岬
  2 ワッカ原生花園
   
―出発――到着―走行距離
宿泊地キムアネップ岬
キャンプ場
道の駅
めまんべつ
距離(km)14298514305065
電圧(v)12.5

2017-07-04s.jpg 
2017-07-04b.jpg 

キムアネップ岬キャンプ場
サロマ湖の朝陽を拝もうと早起きしたのだが、今日もやっぱり曇り空。
ここの日の出はビックリの 3:45です。  
もう一度寝ようとしても眠れず、起きることに。
IMG_1361-1024AG.jpg 

IMG_1368-1024AG1  

なんと多目的トイレに
ウォシュレットトイレがありました。(それも温風付き)
3人しか泊まっていないので、使わしてもらいました。
IMG_1371-1024AG.jpgIMG_1372-1024AG.jpg

朝の散歩にキムアネップ岬の短い遊歩道を歩く。
IMG_1376-1024AG.jpg 

徐々に青空が見え始めました。実に久しぶりです。
IMG_1379-1024AG.jpg 

IMG_1381-1024AG.jpg 

カワラヒワ 地元でも見たことがあります。
IMG_1397-1024AGカワラヒワ 

スカシユリは見頃を迎えていました。
IMG_1401-1024AG.jpg 
IMG_1403-1024AG.jpg IMG_1413-1024AG.jpg 

こちらはカワラナデシコ
IMG_1413-1024AG1.jpg 

嬉しかったのが、ななつ星テントウ虫を見つけたことです。
子供の頃見たきり、何十年ぶりかにお目にかかりました。
改めて見ると 可愛いですね~
IMG_1423-1024AGてんとう虫 

さて、散歩も終え、朝食。
「枝幸のカニ祭り」で買ってきた冷凍ものの毛ガニが調度良く解凍できています。

洗い場でバラします。
IMG_1426-1024AG.jpg 

いい色してます。(¥1500)
IMG_1428-1024AG.jpg 

カニ棒のおかげで結構楽に身を取り出せた。
IMG_1432-1024AG.jpg 

実はカニをバラしている時に、バイカーの方が前で洗い物をしていました。
一匹丸ごとは一人では多いかな?と、半分差し上げました。
なんて、私って良い人なのでしょう!
IMG_1435-1024AG.jpg 

カニ味噌をたっぷり付けて、一気に頂きました
あっという間に食べ終わり。 一匹食えたなぁ~。と、ちょっと後悔。
ま~ 雨の中、バイカーは大変ですから。
話をしてみると、東京の方で、礼文、利尻に9日間行っていたとのこと。
内、晴れたのは2日間だけだったとのこと。
IMG_1440-1024AG.jpg 

駐車場に椅子を出して、ゴロゴロしていると京都の方が来ました。
この方は枝幸のカニ祭りに月曜に入って一週間居たそうです。
今回5回目で、晴れ、強風、雨、雨、雨の天気だっととのこと。
また、良いことを伺えました。
本祭は日曜ですが、前夜祭の土曜の朝からカニ汁は食べられるそうです。
鍋を持ってゆくと入れてくれることなんかもしてくれたとのこと。
これからは空いている土曜狙いが良いかも。

なんやかんやで、昼過ぎの出発。 
IMG_1448-1024AG.jpg 

サロマ湖の東隅にある「ワッカ原生花園」到着。
ここはすでに来たことがあるのですが、久し振りの青空に歩きたくなってしまいました。
IMG_1451-1024AG.jpg 

IMG_1466-1024AG.jpg 

いつものように、花ガイドを持っての散策です。
しかし、5分もすると上空の青空は消えてしまいました。
IMG_1467-1024AG.jpg 

キムアネップ岬でも咲いていたスカシユリ。
ちなみに、スカシユリは花の中心部が向こう側透けて見えるように細くなっていることから命名されたそうです。

この端はオレンジ一色でなく、黄色が強い花でした。
IMG_1468-1024AGスカシユリ 

こちらは、 え~~~と ガイドカードによると
ムシャリンドウと書いてあります。 聞いたこともない名前です。
IMG_1485-1024AGムシャリンドウ 

花は小さいですが、美しい花です。

IMG_1486-1024AGムシャリンドウ 

こちらは、え~~と。 エゾフウロ
淡い紫ピンク 3cmくらいだったかな。
IMG_1489-1024AGエゾフウロ 

こういう所へ来ると、花の写真か、鳥の写真を撮るしかないのです。
ノゴマ 胸が赤いので覚えました。
IMG_1506-1024AGノゴマ 

こちらはノビタキの雌。
巣作りの材料を咥えているみたいです。
IMG_1507-1024AGノビタキ(メス) 

ちなみにオスはこちら。 
ま~ 器用に一本足で捕まってました(キムアネップ岬にて)
IMG_1395-1024AG.jpg 

こちらはヒバリ。




そろそろ飽きてきましたよね。 これで鳥は終了。
IMG_1508-1024AGヒバリ  

ちょっと目線を変えて、こんなのも歩いていました。
IMG_1510-1024AGキツネ 

ふと、思いました。
キツネは素手の人間と戦えば楽勝に勝てるのに、なぜ逃げるのだろう?
バカな奴だ。 
んっ。 違うな~ 人間を襲っていたら、熊のように敵視されて
結局、殺されることになる。
そうか、戦わずして生きながらえる術を身に着けているのだ。

脳あるキツネは臆病な弱い振りをする。
IMG_1512-1024AGキツネ 

能取湖(サロマ湖のすぐ東にある)の西側道路を走っているとなんともきれいな緑。
IMG_1538-1024AG.jpg 

これに日光が当たっていたな~
IMG_1545-1024AG.jpg 

女満別で風呂。(¥420)
IMG_1550-1024AG.jpg 

泊りは道の駅めまんべつ。
道の駅めまんべつのすぐ近くに「メルヘンの丘」と呼ばれているところがあります。
IMG_1554-1024AGメルヘンの丘 

ここは陽が射して、良い色出てました。
ここは写真撮影できるように、道が広がっています。
観光客は皆、止まって写真撮影です。
IMG_1555-1024AG.jpg 

道路の反対側も見事な畑が広がっています。
IMG_1559-1024AG.jpg 
IMG_1598-1024AG.jpg 

麦も成長過程で色が変わり、見事な風景を作ってくれています
IMG_1600-1024AG.jpg IMG_1599-1024AG.jpg 

道の駅めまんべつ。
一部で晴れているが、回りは黒い雲。
IMG_1604-1024AG.jpg 

贅沢な食事が続きましたが、また元へ戻りました。
IMG_1606-1024AG.jpg 


関連記事
コメント
ふくちゃんさんへ
カニ棒の力はすごいですよ。
道の駅めまんべつでトラックがやってきてたまらず、網走湖沿いのわけの分からない小さなパーキングで泊まることにしました。
では、明日よろしくお願いします。
2017/07/04(火) 21:07 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
蟹の身のほぐし方
こんばんは。
それにしても蟹の身のほぐし方が上手ですね。
いつも毛ガニを食べなれているのではないかと錯覚します。
明日は、例の所に向かいます。
2017/07/04(火) 20:30 | URL | ふくちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
184位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: