”のんびり一人旅” 

2018北海道 04苔の回廊

苔の回廊  
2018-06-16 (土) 4日目    天候:晴

 ■ 本日の訪問地 
   1 支笏湖 苔の回廊

-出発--到着-走行距離
  宿泊地錦大沼公園P道の駅
そうべつ情報館i
-
  距離(km)14961314970087
  朝電圧(v)12.5--
ブログアップ作業中電圧
0616行程地図 

今日は苔 第二弾!

支笏湖南にある「苔の回廊」へ出かけた。
これから行く方のために詳細地図を。
(実は私は入り口を見落とし苦労したために載せておきます)
0616行程地図 苔の回廊詳細 

起床、外を見るとがかかっている。
黄色いツツジは初めて見たのでカシャッ。
2018-06-16-IMG_7305-1024bb.jpg 2018-06-16-IMG_7310-1024bb.jpg 

曇り空も海を離れるにつれて青空になってきた。
あ~ありがたや、ありがたやと、手をこすりました。
2018-06-16-IMG_7313-1024bb晴れ間 

新緑のトンネル街道が心地いい。
2018-06-16-IMG_7321-1024bb.jpg 

モーラップ樽前荘前の駐車場に停めて出発。
2018-06-16-IMG_7322-1024bb.jpg 

支笏湖は車で走っていると立木が邪魔でなかなか見ることができないが、歩きは別。
いい青をしていました。
2018-06-16-IMG_7324-1024bb.jpg 

2018-06-16-IMG_7334-1024bb.jpg 

車道脇の歩道を支笏湖を見ながら入り口まで約1.7km歩いてゆきます。
2018-06-16-IMG_7339-1024bb.jpg 

しばらく歩いてゆくと右側に支笏湖畔へ出れる沢道があった。
実はこの沢が涸沢で上流が「苔の回廊」になっているのだが、このときは気がついていなかった。
2018-06-16-IMG_7344-1024bb.jpg 

支笏湖全貌
2018-06-16-IMG_7346-1024bb支笏湖180 

この後、更に先へ歩いて行ってしまった。
1kmほど歩いてやけに遠いなぁと地図を確認するととっくに過ぎているではないか。
2018-06-16-IMG_7368-1024bb.jpg 

引き返してきました。
ここが、先程支笏湖畔へ出た沢道を逆方向の道です。
この奥が苔の回廊。
2018-06-16-IMG_7376-1024bb.jpg 

歩道に架かっている橋「かえではし」(高さ70cmほど)
下調べでは車道に架かっている「紋別橋」を目印にしていたので通り過ぎてしまったのだ。
2018-06-16-IMG_7378-1024bb.jpg 

ようやくスタートラインに立ちました。
2018-06-16-IMG_7382-1024bb.jpg 

進むに連れ雰囲気が出てきます。
2018-06-16-IMG_7387-1024bb.jpg 

2018-06-16-IMG_7394-1024bb.jpg 

苔は湿っているがフワフワです。
2018-06-16-IMG_7397-1024bb.jpg 

2018-06-16-IMG_7402-1024bb.jpg 

奥へと気分は吸い込まれてゆく。
2018-06-16-IMG_7413-1024bb歩く姿 

2018-06-16-IMG_7420-1024bb回廊180  

更に奥へ奥へと。
2018-06-16-IMG_7445-1024bb歩く姿2 

写真を撮りすぎたのでスライドショーで。
途中、流木、倒木を超えながら進んでゆきます。
やはり眼の前で見てみないとこの迫力は伝えられないなぁ
2018-06-16-IMG_7455-1024bb第一回廊いろいろ 

第一回廊はここで終点。
しかし、この先に第二回廊があります。
2018-06-16-IMG_7484-1024bb.jpg 

ここから左手をみるとピンクの目印があります。
これをたどってゆくと第二回廊へ出ます。
ピンクの目印を見失わないよう!
2018-06-16-IMG_7486-1024bb.jpg 

途中、こんな登りがありビックリ。
こわごわロープを頼りにして登りました。
2018-06-16-IMG_7492-1024bb.jpg 

2018-06-16-IMG_7494-1024bb.jpg 

第二の苔の回廊の始まりです。
こちらは更に上流のため幅は1~2mくらいに狭くなってきました
2018-06-16-IMG_7497-1024bb.jpg 

2018-06-16-IMG_7502-1024bb.jpg 

2018-06-16-IMG_7542-1024bb.jpg 

ここが回廊の始まり(終点)
2018-06-16-IMG_7550-1024bb.jpg 

なかなか楽しいところでした。
終点の開けた場所で昼食を頂き、同じ道を戻ります
2018-06-16-IMG_7555-1024bb.jpg 2018-06-16-IMG_7556-1024bb.jpg 

このとき出会った札幌のご夫婦から支笏湖北側の「イチャンコッペ山」はお手頃で展望が素晴らしいとの情報を得ました。
また、いつか行ってみよう。
2018-06-16-IMG_7554-1024bb.jpg 

帰りは帰りで太陽の位置が変わっているため、光の当たり具合変化しておもしろい
2018-06-16-IMG_7575-1024bb.jpg  
2018-06-16-IMG_7579-1024bb.jpg 

モラップキャンプ場        駐車場までもでってきました。
2018-06-16-IMG_7588-1024bb.jpg 2018-06-16-IMG_7589-1024bb.jpg 

この後は風呂入って宿泊場所へ    道の駅 そうべつ情報館i
2018-06-16-IMG_7602-1024bb.jpg 2018-06-16-IMG_7615-1024bb.jpg 

この道の駅は食堂がなく、セイコーマートで好物のカツ丼で夕食。
ホッケのフライは半額に目がくらんで買ってしまったが、食べきれず。
2018-06-16-IMG_7616-1024bb.jpg 

関連記事
コメント
ふくちゃんさんへ
コメントありがとう御座います。
おっしゃる通り、午前中3時間アイドリング充電したら午後9時(3時間パソコン使用中)でも12.5vを維持してくれています。
まだ、だましだまし使えるかも。
バンテックも電話してみましたが希望のバッテリーは使ってないとのことでした。
明朝 チェックして今後の対応を決めたいと思います。
 いよいよ明日出発ですよね。
お気をつけてお出で下さいませ。
2018/06/17(日) 21:06 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
サブバッテリーについて
こんばんは。
4年程度(300サイクル?)の使用で寿命が来るとは、このグローバルユアサのバッテリーは、やはり、セミサイクルバッテリーですね。特に12Vを切る放電を繰り返すと極端に悪化する感じを受けます。E/G始動用のバッテリーに毛の生えた程度かな、、。
気の利いたコメントはできませんが、一回だけのダウンでも充電を充実に行えば徐々に回復するし、また放電量をできるだけ少なくしながら、だましだまし使用するしかないと思いますが。
尚、バッテリーの在庫を持っていそうな北海道の店は、バンテック札幌店はどうかな。
2018/06/17(日) 19:21 | URL | ふくちゃん #-[ コメントの編集]
ふくちゃんさんへ
おはようございます。

ブログ村の件は私も以前におかしいなぁ~と思ったことがあるのですがよくわかりません。
特に何もしてないのですが・・・。

今朝 サブバッテリーがダウンしました。
今思えば交換してくればよかったな~。
なかなか在庫している店はないですねぇ。
2018/06/17(日) 11:11 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
たびいくひとさんへ
おはようございます
苔の洞門は1回だけ言ったことがあるのですが、苔の回廊よりにしへ5kmほど行ったところですよね。
昨日前を通ったら閉鎖中でした。
苔の回廊は3,4年前の台風で閉ざされていたが、昨年あたり?から再び開放サれたようです。
全く観光地化されてないというか看板もなく、知る人ぞ知るってな感じのところかな。

案じて出発してきたのですが今朝、サブバッテリーがダウンしました。
2014/2月購入品なので仕方がありませんね。
札幌市内なら在庫おいているところがあるかネットで探しています。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01HM81X0S/ref=ox_sc_act_title_1?smid=AN1VRQENFRJN5&psc=1
2018/06/17(日) 10:58 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
ブログ村の更新について
こんにちは。
「苔の洞門」は愛好家にとって絶好の場所のようですね、少々、怖い場所にみえますが、。
ところで、ブログ村(車中泊)には貴ブログがなかなか更新されませんが、何か意図があってのことでしょうか、、。

2018/06/17(日) 10:49 | URL | ふくちゃん #-[ コメントの編集]
苔の洞門
おはようございます。
場所的にも自分が思っている苔の洞門だと思います。
湖面から進んで行くと、道路に出た時広い駐車場がありましたよね。
20年ほど前だったと思いますが、夕方に歩いた覚えがあります。
薄暗くなりましたので、回廊の上から熊がの覗くのを何度も想像したり、通路に熊が出て来たら逃げ道がなくなくなると、心配しながら速足での
散策でした(怖)。
熊注意の看板なかったですか?
2018/06/17(日) 06:52 | URL | たびいくひと #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
184位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: