”のんびり一人旅” 

2018北海道 16礼文島 林道コース

礼文島 林道コース
2018-06-28 (木) 16日目    天候:雨のち曇

 ■ 本日の訪問地 
   1 礼文町郷土資料館
   2 礼文島 林道コース
-出発--到着-走行距離
  宿泊地礼文島
フェリーターミナルP
礼文島
フェリーターミナルP
-
  距離(km)1506071506169
  朝電圧(v)xxxx--

0628行程地図 

礼文島香深フェリーターミナルP
天気予報どおり小雨の朝です。
2018-06-28-IMG_0988-1024bb.jpg 

ターミナルPすぐ後ろでは島内のがけ崩れ工事用の砂利降ろし作業で騒がしい。
2018-06-28-IMG_0975-1024bb.jpg 2018-06-28-IMG_0973-1024bb.jpg 

駐車場すぐ前にあるピスカ21内の「礼文町郷土資料館」(300)見学。
2018-06-28-IMG_0998-1024bb.jpg 
2018-06-28-IMG_1001-1024bb.jpg 

こちらでは礼文島の自然と郷土の歴史を展示してある。
2018-06-28-IMG_1019-1024bb.jpg 2018-06-28-IMG_1004-1024bb.jpg 

こちらの出土品はマッコウクジラの歯を彫刻したものとのこと。
縄文時代にはすでにこの地には人が住んでいたそうです。
2018-06-28-IMG_1015-1024bb.jpg 

さて1時間ほど見学して外へ出ると、雨が上がっている。
これはありがたい、レブンウスユキソウ群生地へ散策に出かけよう。
2018-06-28-IMG_1021-1024bb.jpg 

群生地は礼文島にいくつかあるトレッキングコースの林道コース(黄色線)上にある。
先日 歩いた桃岩コース(ピンク色)のすぐ北側にある

コース入口まではここフェリーターミナルより1時間車道歩くかバスで行くかであるが、ここは車で来ている利点を生かして思い立った時に車で出かけられる。

礼文島内のバスはおおまか7時台、8時台、12時台、16時台、17時台の5本しかない。
このために車がないとかなり行動が制限されてしまう。
1林道コース 

この駐車場(穴場?地図にあまり載っていない)から200mほど登るとコース入口がある。
2018-06-28-IMG_1025-1024bb.jpg 2018-06-28-IMG_1029-1024bb.jpg 

林道コースとあって車が通れる幅の道。
しかし、たぶん関係者以外は走ってはいけない道だと思う。
ウスユキソウ群生地までは約2km
2018-06-28-IMG_1035-1024bb.jpg 

コケイラン 花好きな方はクリックすれば拡大できます。
花の名前を調べるのが大変です。
調べても明日には忘れています。
2018-06-28-IMG_1036-1024bbコケイラン 2018-06-28-IMG_1039-1024bbコケイラン 

どんより曇り空ですが、暫く歩くと視界が開けます。
2018-06-28-IMG_1044-1024bb.jpg 

途中、ちょっとした脇道へ寄り道してみる。
2018-06-28-IMG_1050-1024bb.jpg 

今の時期はこのレブンシオガマが一番目立つ。
2018-06-28-IMG_1052-1024bb.jpg 

100mも歩くと行き止まり。島西側の海岸を崖から見下ろせる。
2018-06-28-IMG_1054-1024bb.jpg 

ガスがかかった礼文島も神秘めいて良いもんだ。と、自分に言い聞かせた。
2018-06-28-IMG_1059-1024bb林道コース展望360 

地蔵岩
2018-06-28-IMG_1055-1024bb霧と地蔵岩 

今日はガスが出てはいるが、風は弱いので助かる
2018-06-28-IMG_1102-1024bb.jpg 

写真では分かりづらいが、この急斜面にも花が咲いている。
2018-06-28-IMG_1103-1024bb.jpg 

イブキトラノオ
2018-06-28-IMG_1104-1024bb.jpg 

元の道へ戻って先へ進みます。 オレンジの花はスカリユリ
2018-06-28-IMG_1107-1024bb.jpg 

急斜面には土砂崩れ防止用と思われるトドマツの苗木が植えられていた。
2018-06-28-IMG_1113-1024bb.jpg 

高度が上がってくるとガスが濃くなって来る。
2018-06-28-IMG_1114-1024bb.jpg 

ウグイス。ようやく写真に収められた。
2018-06-28-IMG_1116-1024bb林道コースウグイス 

この左右の急斜面が「レブンウスユキソウ群生地」です。
しかし、全く気が付かづに通り過ぎてしまった。
2018-06-28-IMG_1132-1024bb.jpg 

 2018-06-28-IMG_1133-1024bb.jpg 
2018-06-28-IMG_1162-1024bb.jpg

おやっ 看板はあるがどこだろう?
2018-06-28-IMG_1134-1024bb.jpg 

運良く旅行者がおられたので聞いてみると、今通ってきたとこだと教えてくれた。
親切に案内までしてくれた。あわや見逃してしまうところだった。
2018-06-28-IMG_1136-1024bb.jpg 

ありました、ありました。
まだ開花前状態で目立たず知らないと見過ごしてしまう。
実際、あとから来た方がウロウロしていたので今度は私が偉そうに教えてあげました。
2018-06-28-IMG_1141-1024bb林道コース レブンウスユキ・ウ1 

聞くところに寄ると、廻りの白い花びらに見えるのは苞葉といって花を包む葉だそうだ。
2018-06-28-IMG_1148-1024bb.jpg 

こちらはフェリーターミナルに貼ってあるポスター
なるほど中心の部分が花なのか。
2018-06-28-IMG_1149-1024bb-1.jpg 

こちらは6/24に温度管理して人工育成された高山植物園のレブンウスユキソウ
2018-06-24-IMG_9395-1024bb.jpg 

そして、これが今日撮った野生のレブンウスユキソウ
霧雨の中、ズームで撮影したのでボケていて申し訳ない。
苞葉は徐々に白い綿を被ったようになってゆくのかなぁ。
霧雨で濡れているので表面のフワフワ感はわからなかった。
2018-06-28-IMG_1149-1024bb.jpg 
2018-06-28-IMG_1147-1024bb.jpg 

まだ、レブンウスユキソウは咲き始めたばかり(まだ蕾)とのこと。
ちょっと早かった。 
今年の場合、アツモリソウは6月中旬まで、レブンウスユキソウは7月初めとその中間に来てしまったようだ。
まだ苞葉もひらいていないレブンウスユキソウ
2018-06-28-IMG_1169-1024bb.jpg 

林道コースはまだまだ先があるので歩き始めてみたが、雨が降ってきてしまったので引き返すことに。
2018-06-28-IMG_1165-1024bb.jpg 

ハクサンチドリ
2018-06-28-IMG_1183-1024bb.jpg  

レブンヨシガマ
 高山植物のヨツバシオガマの中で全体に大きく花が15~30段もつくものを、変種レブンシオガマというとのこと。
2018-06-28-IMG_1186-1024bb.jpg 

駐車場まで戻ってきました。
ちょっと短かったが2時間の散策終了。
2018-06-28-IMG_1193-1024bb.jpg 
 
いつものうすゆきの湯。
2018-06-28-IMG_1195-1024bb.jpg 2018-06-28-IMG_1196-1024bb.jpg 

今日も海鮮処かふか
2018-06-28-IMG_1209-1024bb.jpg 

どうしても食べたかった中華丼(850)、ようやくありつけました。
魚介類のゴロゴロ入っていて期待通りの大満足の美味しさでした。
2018-06-28-IMG_1213-1024bb.jpg 

ついでに単品焼きホタテ(450)
先日、自分で調理したホタテとはひと味違う!
そうか自分で焼いたときには焼き過ぎで固くなってしまっていたのか~。
半焼くらいが一番美味しいようだ。
2018-06-28-IMG_1211-1024bb.jpg 

礼文島まで来て中華丼?と読者は思われるだろうが、ウニはもちろん嫌いではない。
しかし、いくら美味しくても私の感覚として価格と価値がつり合わないのだ。
2018-06-28-IMG_1210-1024bb.jpg 

夕食用に礼文島唯一のコンビニ、セイコーマートで最後のカツ丼ゲット
2018-06-28-IMG_1219-1024bb.jpg 2018-06-28-IMG_1218-1024bb.jpg 

フェリーターミナル着。 今日もここで宿泊です。
2018-06-28-IMG_1223-1024bb.jpg 

今日は夜、ワールドカップ 日本対ポーランド戦がある。
23時キックオフかな。
TVの受信状態のチェック。
しかし、ワンセグでは受信できるが、放送局によってはフルセグ受信できない。

まいったな~と、周りを見廻しているとHOTEL REBUNの屋上にアンテナ発見。
アンテナはこの方向なんだ! 
ホテルの影にならないような位置に車を移動してみると嬉しいことにフルセグでバッチリ受信できた。
これでゆっくり観戦できそうだ。
2018-06-28-IMG_1227-1024bb.jpg 2018-06-28-IMG_1226-1024bb.jpg 

明日からの天気も期待できそうにないので礼文島を離れることにした。
唯一 心残りは岬めぐりコースを快晴の下で歩けなかったことだが仕方ない。
75%は礼文島を堪能できたと思う。
また来たいと思わせる島であった。

関連記事
コメント
たびいくひとさんへ
早いもので今回の旅も2/3程が終わってしまいました。

なんとか日本チームが決勝トーナメントに進出してくれて楽しみが残りました。
アンテナ方向を調べるアプリ’テレビアンテナ’と言うやつをインストールしてきたのでそれを頼りにしていました。
現在地から発信中継局の方向矢印で示してくれたり地図を表示してくれます。
ここ礼文島だと稚内中継所です。
しかし、ホテルのアンテナ方向は違う方向を向いていました。
このアプリでは載っていない中継基地が島内にあるのかもしれません。
現場のアンテナ方向チェックが一番確かですね。

今日も曇り空。お昼のフェリーへ乗船する予定です。
2018/06/29(金) 08:20 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
植物学者?
おはようございます。
いつも感心しますが、散策しながら植物を丁寧に
紹介して頂いてありがとうございます。
まるで植物学者みたいですね(笑)。
地方に行くと土着して進化した植物もあり、種類を
見分けるのは難しいでしょうね。
宿泊地に到着するとすぐ近所の家のアンテナの方向を調べます。
暗くなってからは見えないので、そばまで行って確認します(笑)。
2018/06/29(金) 07:42 | URL | たびいくひと #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
185位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: