”のんびり一人旅” 

2018北海道 22 中札内美術村

中札内美術村 
2018-07-04 (水) 22日目    天候:曇時々雨

 ■ 本日の訪問地 
   1 中札内(なかさつない)美術村
   2 帯広 とんかつ
   
-出発--到着-走行距離
  宿泊地道の駅
みなみふらの
道の駅
忠類
-
  距離(km)151195151397203
  朝電圧(v)xxxx--
0704行程地図b 0704行程地図s 

朝はやはり雨。
2018-07-04-IMG_2580-1024bb.jpg 

気になる道路情報をチェック
マル印は昨日泊まった 21世紀の森の位置です
2018-07-04-IMG_2583-1024bb.jpg 

詳細を見るとやはり2箇所で通行止めになっているようです。
早く出発しおいて助かった。
夕方チェックしても右側の箇所は依然通行止めマークが付いていました。
2018-07-04-IMG_2581-1024bb.jpg 

一時、陽がさしましたが30分間くらいでした。
2018-07-04-IMG_2590-1024bb-1.jpg  

南東方向の帯広方面に向けて、今日も元気に出発です。
2018-07-04-IMG_2591-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2595-1024bb.jpg 

狩勝峠越えです。
峠にはいると濃霧。
2018-07-04-IMG_2597-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2615-1024bb.jpg 

峠を超えてからは国道?県道?を避けて細い農道をのんびり走ります。
こんな道は後ろから車で付かれることもなく、じっくり景色を楽しめます。
 2018-07-04-IMG_2635-1024bb.jpg 

2018-07-04-IMG_2636-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2639-1024bb.jpg 

2018-07-04-IMG_2645-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2644-1024bb.jpg 

十勝川も水量が多い
2018-07-04-IMG_2649-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2650-1024bb.jpg 

十勝平野は見事に方眼紙を貼ったようなマス目の畑が一面に広がっています。
2018-07-04-IMG_2674-1024bb-1・勝畑地図  

2018-07-04-IMG_2658-1024bb十勝畑1 

2018-07-04-IMG_2674-1024bb十勝畑2 

正方形の辺の部分には防風林として松が植えられています。
2018-07-04-IMG_2681-1024bb十勝畑3 

北の地域ではじゃがいもはまだ花を咲かせていませんでしたが、ここでは開花してました。
2018-07-04-IMG_2700-1024bb十勝畑4じゃがいも 

小雨も降っているので、今日は中札内美術村へ行ってみました。
カシワの林を進みます。
2018-07-04-IMG_2723-1024bb.jpg 

芸術というものには程遠い生活をしてきましたが、たまには良いでしょう。
美術というだけあって、広大な敷地にいくつかの展示館があり、それそれが遊歩道で繋がっている。
2018-07-04-IMG_2723-1024bb-1.jpg 

霧雨降る中でもあり、実にに落ちついた雰囲気です。
こういう場所はカンカン照りの下より、こういう日のほうが似合っています。
2018-07-04-IMG_2725-1024bb.jpg 

今年は六花亭85周年のため、無料開放されています(4/27-10/21)
2018-07-04-IMG_2725-1024bb-1.jpg 

まずはこちらへ向かいました。
2018-07-04-IMG_2726-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2727-1024bb.jpg 

児童雑誌 サイロの表紙絵の展示でした。
2018-07-04-IMG_2727-1024bb-1.jpg 2018-07-04-IMG_2727-1024bb-2.jpg 

入ってすぐに驚いたのが、正面の大きなガラスからのカシワ林が目に入ってきます。
森のなかに建てられている意味が良くわかりました。
2018-07-04-IMG_2729-1024bb-2.jpg 

2018-07-04-IMG_2729-1024bb.jpg 

児童雑誌ということもあり、皆ほのぼのとした絵です。
2018-07-04-IMG_2732-1024bb.jpg 

せっかくなので100枚の中から私の好みの3点を選んでみました。
2018-07-04-IMG_2734-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2733-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2736-1024bb.jpg 

次の展示館へ向かいます。
2018-07-04-IMG_2740-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2741-1024bb.jpg 

なんとこちらは自画像のみを200枚くらいにズラ~っと貼られています。
苦手です。 実に苦手です。 異様な雰囲気です。
ここは写真だけ撮って30秒ほどで出てきました。
2018-07-04-IMG_2742-1024bb.jpg 

2018-07-04-IMG_2744-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2746-1024bb.jpg 

小泉淳作 正直、わたしは初耳状態。
 主な作品は
『奥伊豆風景』(山種美術館賞優秀賞・山種美術館蔵)、1977年
『山を切る道』(国立近代美術館蔵)、1977年
『新雪の鳥海山』(小泉淳作美術館蔵)、1994年
建長寺『雲龍図』、2000年
建仁寺『双龍図』、2001年
東大寺 襖絵(鳳凰4面、飛天4面、散華4面、桜12面、蓮池16面)
『東大寺別当清水公照師像』、1984年
とありました。
抽象画から風景画、そして晩年は襖絵にも挑戦したようです。
NHKで特集された番組を放映していました。
2018-07-04-IMG_2748-1024bb.jpg2018-07-04-IMG_2750-1024bb.jpg
2018-07-04-IMG_2752-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2755-1024bb.jpg
2018-07-04-IMG_2756-1024bb.jpg 
2018-07-04-IMG_2762-1024bb.jpg 

綺麗な芝を超えて次の展示館へ。
2018-07-04-IMG_2769-1024bb.jpg 

こちらは真野正美作品館 最初に行ったサイロの表紙がを描いた方です。


2018-07-04-IMG_2770-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2771-1024bb.jpg 

驚いたのはその繊細さです。
0..2~3mmの細さの線まで細かく描いてありました。 ビックリです。
大きさ100cmx60cmくらい?
2018-07-04-IMG_2777-1024bb.jpg 

上の絵の左側に白い丸いもの(時計)を接写したのがこれ。
なんとも細かいところまで描かれていました。
2018-07-04-IMG_2777-1024bb-1.jpg 

2018-07-04-IMG_2781-1024bb.jpg 

歩く子供のを拡大すると、これまたビックリ子供は2cmx1cmくらいの大きさです
2018-07-04-IMG_2781-1024bb-1.jpg 
もともとは豊田の自動車デザイナーをしていたとのこと。

他の展示館も見ましたが、省略させてもらいます。

こんな道が造られていて、霧雨の中 ゆっくり歩いていると心がいつもとは違った状態になりました。
なんかわからないが、ガツガツした現代人にスパイスをくれそうな場所でした。
2018-07-04-IMG_2794-1024bb中札内美術村1 

と、神妙な気持ちも・・・

メシじゃ、メシじゃ~。
帯広といえば豚肉!
昨日から今日はトンカツに決めていました。
好みのカレー屋 カレーリーフは水、木休みで残念です。

帯広へカッ飛びます。
2018-07-04-IMG_2829-1024bb.jpg 」
2018-07-04-IMG_2830-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2831-1024bb.jpg 

柔らかなロースとんかつをいただきました(950?)
2018-07-04-IMG_2834-1024bb.jpg 

2018-07-04-IMG_2836-1024bb.jpg 

ついでに近くの風呂屋へ。
小さいながら実に綺麗で、地元に溶け込んだ風呂屋のようでした。
脱衣場には私より一回りは上のお祖父様がお二方がおりました。

さて、入ろうかとと扉に手をかけると、ガラスに太い字で張り紙
必ず全身、特にお尻周りは石鹸をつけて洗ってから湯船に入ってください。
(実際に色マジックで強調してありました。)

いったいこの風呂で過去にどんな惨劇が巻き起こったのだろうか?と、想像してしまうのでした。


北海道へ来てまだ食べてなかったザンギを買って宿泊場所へ。(鶏の空揚げ)
ま〜身が柔らかく美味しいこと。 
すっかりザンギファンになってしまいました。
2018-07-04-IMG_2838-1024bb.jpg 

北の「21しほろ」か南の「忠類」か? 迷いましたが、
明日も一日雨模様とのことで、落ちるける「忠類」へ行くことにしました。
2018-07-04-IMG_2840-1024bb.jpg 2018-07-04-IMG_2842-1024bb.jpg 

今年はこの雨除け庇が大活躍です。
2018-07-04-IMG_2844-1024bb-1.jpg 2018-07-04-IMG_2845-1024bb.jpg 


関連記事
コメント
中山さんへ
 そう、相変わらずです。
暑くないことが救いです。
六花亭へ行ってたのですね。
六花亭も予定していたのですが、トンカツに負けてしまいました。
あと少しになってしまいましたが、運転に気を緩めずに楽しみます
2018/07/05(木) 07:43 | URL | 静岡のおっちゃん #-[ コメントの編集]
中札内美術村
相変わらず北海道は、雨のようですね。こういうときは美術館巡りがいいですね。
中札内美術村はさすが、北海道と言う感じで広々ゆったりいいですね。
六花亭の支援で無料ですか、いいですね。
私も9年前に年輪ピックで帯広に行き、六花亭本店に行きました。
畜産馬によるばん馬レースは、馬がかわいそうで、力が入りました。
2018/07/05(木) 06:35 | URL | 中山 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
184位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: