”のんびり一人旅” 

尾瀬05 燧ケ岳登山

尾瀬旅行05 燧ケ岳登山
   2011-09-27(火) 快晴
  燧ケ岳山頂を経て尾瀬湿原(見晴)にて宿泊
   地図の赤ルート
 御池駐車場(福島県)  走行距離 0km
 宿泊  尾瀬(見晴)原の小屋
  (クリックで拡大)
●2011-09-28  29 30燧ケ岳 

5:30 起床   気温4.9℃
明るくなってみると30台ほど停まっていた。
●2011-09-28  IMG_6150 

●2011-09-28  IMG_6153 

6:20 御池駐車場の奥の入り口から出発
●2011-09-28  IMG_6152 

10分程歩いて燧ケ岳(ひうちがたけ)登山道へ分岐
●2011-09-28  IMG_6156 

最初は木道が整備されていて、快適
●2011-09-28  IMG_6157 

木道もつかの間、傾斜がきつくなり始める
●2011-09-28  IMG_6159 

岩場へ突入
初心者としての心得。
 鼻歌がうたえる程度の呼吸度合を維持しながら登る
●2011-09-28  IMG_6167 

約1時間ほどで「広沢田代」へ出る
●2011-09-28  IMG_6177-1 

なんともすがすがしい空気
草紅葉が始まりかけている
●2011-09-28  IMG_6178広沢田代 

野原に見えても、ここは湿原。
足を踏み外せば、ズブズブっと埋まる
●2011-09-28  IMG_6180広沢田代 

再び 山登り
●2011-09-28  IMG_6189 

途中 腹ごしらえ。 なんでこういうところで食べるおにぎりはうまいのだろう

●2011-09-28  IMG_6194 

来た方向を見下ろすと「広沢田代」が見える
●2011-09-28  IMG_6199広沢田代 

「熊沢田代」へ到着(出発から約2時間)
まだ、体力的には余裕あり。
●2011-09-28  IMG_6203-1 

熊沢田代 よく観光雑誌で見かける風景の場所だ。
う~~~む。これは美しい!
●2011-09-28  IMG_6205熊沢田代 

歩いている人をやっと発見。 一枚記念に撮ってもらう、
●2011-09-28  IMG_6206熊沢田代 

再出発。 来た方向へ振り返ってカシャ。
●2011-09-28  IMG_6210歩いてきた方向 

さらに登ってから カシャ。
●2011-09-28  IMG_6212振り返って 

いよいよ ここからが岩場登りの連続
●2011-09-28  IMG_6224

左の影の部分にはすでに霜柱が。
●2011-09-28  IMG_6225 
●2011-09-28  IMG_6226
再び、来た道を振り返って。
●2011-09-28  IMG_6230振り返って

出発から4時間。山頂目前、かなり体力的にバテてきたところ。
●2011-09-28  IMG_6238 

10:30 俎(まないたぐら2346m)山頂
●2011-09-28  IMG_6243-1俎 

尾瀬沼を望む
●2011-09-28  IMG_6239俎 

左下の雲を突き破ってかすかに「富士山」が見える。
目視ではもうすこしくっきりしていたのだが・・・
約15分ほど絶景を味わう。山頂には15人ほど。
なんと70歳超えてるのでは?と思えるご夫婦の姿もあった。
●2011-09-28  IMG_6243富士山 

俎から一旦下り、約10m高い柴安(2356m:しばやすくら)へ
[広告] VPS

柴安山頂(燧ケ岳とはこれらのの総称らしい)
●2011-09-28  IMG_6254 

●2011-09-28  IMG_6267 

さっきまでいた俎
●2011-09-28  IMG_6268-1俎を望む 

尾瀬沼(山頂から南南西方向)
●2011-09-28  IMG_6257 

尾瀬湿原(標高1400m) 山頂から南西方向
今日はこの湿原の入り口の山小屋へ宿泊予定
●2011-09-28  IMG_6272 

気圧のせいでおにぎりの袋がパンパン状態
●2011-09-28  IMG_6268-2 

登頂祝いの赤飯おにぎりを食らう
●2011-09-28  IMG_6269 

山頂の様子 ”おじん”と”おばん”の集合体(自分も含め)
●2011-09-28  IMG_6260 

燧ケ岳からの絶景
[広告] VPS

12:00 尾瀬湿原に向けて標高差約900mの下りへ
出発前からすでに大腿筋はパンパンに張った感じ。
●2011-09-28  IMG_6283 

登りに比べてまったく視界がひらけず森の中の谷をひたすら、ひたすら
下る。この下りは楽しくない、苦痛そのもの。
●2011-09-28  IMG_6284 

●2011-09-28  IMG_6287 

約2.5時間 苦痛の下りをほぼ終え散策路へ出る。
このころには、大腿筋が自分の足ではないかのようにプルプルしている
●2011-09-28  IMG_6291 

本日の宿泊地(見晴:みはらし)方向へ
●2011-09-28  IMG_6292 

14:45 本日の山小屋(原の小屋)へ到着
     一泊2食 ¥8500

     10月半ば(あと2週間程)には山小屋を畳んで皆、里へ下るとのこと。
●2011-09-28  IMG_6298-1 

見晴地区には数件の山小屋がある。
この時期は観光客も減ってきているので、予約なしで1人で1部屋が借りれた
お風呂での石鹸、シャンプーの使用は厳禁。
四方を山で囲まれたこの尾瀬湿原には排水地形がないので、
環境には実に気を使っている。
ゴミはまとめてヘリコプターが来て持ち去って行く。
●2011-09-28  IMG_6298 
●2011-09-28  IMG_6298-2 

観光ピーク時には5,6人が泊まるのだろう。
●2011-09-28  IMG_6299 

畳の縁にも尾瀬の文字
●2011-09-28  IMG_6303 

本日の晩御飯 イワナの甘露煮がおいしかったなぁ~
●2011-09-28  IMG_6304 

本日は、苦しくも楽しい一日であった。
風呂で疲れを癒し 午後7時には寝てしまった。



関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
185位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: