”のんびり一人旅” 

尾瀬06 尾瀬で静養(ギックリ腰)

尾瀬旅行06 尾瀬で静養(ギックリ腰)
   2011-09-28(水) 快晴
  ■山小屋(原の小屋で1日静養)
   走行距離 0km
 宿泊  尾瀬(見晴)原の小屋(連泊)

起床 5:30
    朝食まで時間があるので湿原を歩こうと玄関先に腰を下ろし
    靴に左つま先を入れ、靴のかかと部分をグッと手で引っ張った 
    瞬間に「ズキーン」と腰に痛み

    なんとか立ち上がり、ASIMO状態でヨチヨチは歩くのがやっと。
    以前にも経験があるので、これは時間がかかりそうだ。 
●2011-09-29  IMG_6309-1 

ためしに、湿原まで小屋のサンダルでゆっくり出かけてみるが、わずかな坂
でありながら痛みが発生する。

あ~ こんなにいい天気なのに。
目の前の山は、昨日の燧ケ岳の対象位置にある至仏山(しぶつさん)
●2011-09-29  IMG_6313 

山小屋に帰って、状況を伝えとりあえずもう1泊をお願いする。
心配をして、湿布剤、湯タンポを部屋に持ってきてくれる

部屋で静養中
窓の外は最高の天気。
寝ていても寝返りをうつのに、ナマケモノのようなスピードで痛みを
感じながら5分以上かかる状態。
これは、しばらく駄目かもしれん。

ここから車のある御池駐車場へはどのルートを歩いても4時間はかかる
なおかつ、山道、リュックを背負っての歩行を考えると途方にくれる。
ここは 居座って静養するしか方法はない。
●2011-09-29  IMG_6323 

夕食は山小屋の方が、わざわざ部屋まで持ってきてくれる。
自分の不注意から、ご迷惑をおかけします。
●2011-09-29  IMG_6324 ●2011-09-29  IMG_6325 

明朝の回復度合を期待して寝る。
かなり 冷え込みが結構きつい。

今日の反省
 疲れが残っている状態では、無理な姿勢での動作は避ける。
 自分の体力の過信は禁物。
 


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

靜岡のおっちゃん

Author:靜岡のおっちゃん
静岡のおっちゃんです

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
よりそう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
153位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブログランキング
車中泊のブログがいっぱい
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
総閲覧者数
オンライン
現在の閲覧者数: